タイトル画像

先端の佐多岬、大隅半島に来て行かぬはずあるまい…

2023.11.23(20:23)

物凄く久しぶりの…

天気が午後から崩れる予報だったものの、16日の最終日は暗くなるまで天気は何とか雨に遭いませんでした。
霧がかかっていたり、海上の靄が目立つ状況でも無かったため先端の佐多岬にもお約束の訪問。^^;

暖かいから…

昔の話なので、灯台近くの展望台が以前はあったか覚えがないものの…
チョウが飛び交う林の中の遊歩道をのんびりと進みます。
今の時期でも暖かいこともあり、シマヘビにも遭遇。

佐多岬沖を航行する船

灯台から先の屋久島方面は日が少し差すと僅かに島影が見えるくらい。
沖合方面の視界はそれほど良くありませんでしたが、はるばる来たぞと感じるスポットなのは変わりません。

佐多岬から太平洋側

太平洋側の方を見ると南西諸島方面では無いため、大きな島影はありません。
真ん丸の綺麗な形をした小島が近くにポツポツ見えます。

佐多岬から開聞岳と東シナ海方面

反対に対岸の薩摩半島の開聞岳方面や東シナ海を望む空は少し青空。
最北端の宗谷岬と景観も周辺の木々も全然違うなと対比してみると面白いです。
観光案内所で最北端と最南端の当地を互いに紹介していたせいですね。



外洋に面した岬なので、広々とした光景は流石です。



中国の巡視船が前日にココの沖合を通過したようで、心配ですが…
今後も静かに海を眺めて過ごせる場所であることを願うばかり。
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/6547-91c492ac