タイトル画像

ニシキアナゴやチンアナゴ、潜めながら機を伺うのだ。

2023.08.01(19:52)

砂から顔を出す

じっと身を潜めたり、最小限の動きで獲物を得たり…
天敵から身を守りつつ、確実に生き延びる。

小動物や生物を見ていると、何となく現代に必要な素養かもしれないと感じさせられます。

砂に身を潜めるチンアナゴやニシキアナゴもそんなことを思わせるものでしたが…
小さくても逞しいものは本当に凄いですね。

生き残るもの、淘汰されるもの。
案外こういった生き方をするものが残りそうな予感も。

自分は後者でしょうけど… ^^;
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/6433-f17f8f3b