大井平公園の井の淵。せめて熱帯夜を前に涼むがよい… 

昨夜は今年初めての熱帯夜?だったようで、夜の就寝時に我慢出来ず少しエアコンを使いました。
梅雨明けが6月中になった昨年は今頃に猛暑が襲ってきて、厄介なものでしたが…
6月のうちに寝苦しい夜も近年は珍しくありませんね。

長い夏が始まりますが…

大井平公園の井の淵

そんな暑さが前日から続くと少し涼しい所へ避難して、日中は過ごす。
と言う訳で愛知県の豊田外れ、稲武地区で涼んでから帰宅ということを今日はしています。
夏焼温泉や道の駅に温泉があり、休憩室完備なためタブレット持参で少し小遣い稼ぎの作業を。
道の駅にあるどんぐりの湯はJAF会員で500円と手頃なため、暑い時期に山間部の涼しい温泉と景色。

そして、副業の作業となればベストなんですが…
まだ収入の柱にはならないので、己の修行を重ねる必要があります。

大井平公園の木々も今は青葉ですが、ココは紅葉も見事です。



7月も間近なので、間もなく梅雨明けでしょうか。
真夏の時ほどこういう清流の場所が恋しくなりますけど、今年も猛暑かなぁ…

タグ:大井平公園(井の淵)

0 Comments

Leave a comment