正体を現したな… 〇〇。 

華やかでも心揺れ動く…

気持ちが色々と揺れ動いた4月も仕事は何とか終わりました。
試用期間も先月で終わっており、
段々と隠さなくなったのか今の職場の真の姿が見えて来た感があります。

ドタキャンしたとか、数日で辞めた人と比べられているのかもしれませんが…
休まず遅刻や欠勤も12月の入社時から一切ないため、社内常識などもガンガン浴びせて来る印象。

その度に何だそれ?と思うことも少なくなく、要するに起こったことは自己責任で
泣き寝入りしろという感じに捉えられることもアリ。

前の職場もそうでしたが、またも自分の当たった職場は似たようなところかと思うと…
絶望感しかありませんけど、某大手メーカーも偽装やインチキなどを平然と行うことから
精神をすり減らしながら、妙なことに関わらない正社員以外の勤め方ということも
今後は模索した方が自分にはプラスかもしれません。

新卒者も今年は珍しく居るようですが、それが全てを物語っていますね。
人手不足による衰退は今のところも間違いなさそうですが、あらゆるものが崩れ出す。
既にそんな予兆は始まっているということですな。

今後の自分の選択もまた…

0 Comments

Leave a comment