社交不安障害や鬱など複数抱えつつ、クルマ・バイクのことやラーメンツーリングなど管理人の日常ブログ。

数年後に全ての終わりは… 全ての始まりしかない。

自分の信念は…

ギリギリのところで耐えながら過ごしている日々ですが…
セミリタイアの予定は以前述べた予定より早めると決めました。

今の職場は2~3年後を目途にゴールをと随分早めましたが、
最後の正社員勤めとなる可能性のある時にとりあえずバイクを新調しておき
大きな買い物をする予定は済ませておいてからセミリタイア。

これがベストですね。

現在、そして一昨年あたりまでの年収は実例的な記事の人よりは劣りますが…
こちらの記事の内容が事実なら、このような生き方もありかと感じていますし、
自分はもう少しフルで働くとは思いますけど、日々の生き方は似ているかもしれません。

精神安定剤使って10年、20年勤め上げるとか気が遠くなりそうで…
途中でダウンしたら何かを楽しむどころでは無くなります。

薬を使わないで過ごしたいと願いつつも、一昨年までの前職場では使いながら7年ほど過ごしてしまいました。
騙し騙し2~3年ならギリギリ耐えられそうな予感もするし、その年数を1つの職場で勤め上げることは…
仮に今度は本当に障害者雇用へ舵を切っても、先方に安心してもらうために必要なことでもあります。

40代で正社員の立場を去ると決断したのなら、信用の構築とその後のことは今すぐに準備。
2~3年で去るなら尚のことです。

先日の預金口座新規開設と資金の分割化。
来週からのGWにはもう1つ分ける予定。

無理せずやれるなら、やらなくていい。
ユーリではありませんが、それくらい徹底して行動を…
その方が後悔も無いでしょう。

職場では不安な気持ちが気持ちを支配している感じですが、
終わりを見据えて今後のことを決めたので1人で過ごす時間も少し気楽になりました。

現在所持している資格を生かした高時給のバイトを狙ってセミリタイア後は過ごすとか…
資格をあと1つか2つ増やして従業員割引やサービスの利用可能なバイトなど。
副業と同時にそれは計画中。

いずれにしても、現在の住まいから引っ越さないのであれば近くて負担にならない場所で。
今のところはこれがベストな選択でしょうか。
来年度になる頃は気が変わっていますかね…

職場で笑って過ごせるようになっていれば、継続もありでしょうけど望み薄かも。

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment