諦めも肝心だが、痩せても枯れても心は…
- 2023/03/26(Sun) -
雨に濡れる桜並木

生憎の土日が雨で桜並木も冷たい雨に濡れてヒンヤリ。
研修も年度内に最後のものを終える予定ですが、確定拠出年金の説明も含まれます。

20代の人も同じく受けることになるものの、どうも今一つピンと来ないようでした。

自分はNISAも含めて既に他の運用などは開始してますが、今回就職した中小企業でも
確定拠出型の年金が存在するのは自助という方向がより鮮明に感じられます。

証券会社に口座を作って取引という段階で驚かれる訳ですが、
さすがに40歳前後となればボンヤリと先の見通しや老後のことを意識している人なら…
何かしらの準備は既にしている人が多いと思います。

20代だとまだ老後と言うと遠い先の話に見えるのかもしれないけど、
40代ともなれば新卒時から半分以上の折り返しも通過しています。

おまけに自分はセミリタイヤを50歳過ぎに計画してますから、
ゴールは余計に近くなっているため、1日のうちで先のことや市場動向など気にしない日は皆無。

長期的な視点で見て、目の前の結果に一喜一憂することはないと分かっていても…
新しい職場に慣れる前から気になることが他にも常にあるというのは存外くたびれます。^^;

けど、自分はたまたま新卒時の最初に証券会社へ就職したため事前に準備というか
他の収入源や方法を以前から模索出来たものの、そうでないと案外機会は少ないかと改めて感じているところです。

最も10年後。
セミリタイヤなんて言ってますが、70歳定年なども努力では無く義務化されたりすれば…
還暦定年という従来の話もアーリーリタイヤなんて日が来るんでしょうね。

さすがにそれは…
この記事のURL | 本日の議事録(日記) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<俺なら、もう別れの挨拶は… | メイン | 職の有無では何も変わらん。何もな…>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/6305-6e3a59c7
| メイン |