タイトル画像

熊本市内の城と水前寺公園、紅葉なら立神峡も結構狙い目やもしれんぞ…

2022.12.01(16:16)

出社初日でしたが、各手続きと就業規則などの諸注意や確認事項などが主で…
役所での切り替えも今日のうちに済ませるように言われたため、こんな時間に今日は帰宅。

最後に先週雨模様でしたが、熊本市内の様子と近隣の氷川町にある立神峡で最後の紅葉を楽しみました。
今年の紅葉は10月の北海道と11月の九州という北と南という結果に。
これもあの年は両方行ったなぁと後で思い出す日が来るのでしょうか…

熊本城の行幸坂

熊本城も桜の紅葉は多くが散っていてイチョウが主体に変わっていました。
朝の9時開門より前に散歩がてら行ったので、まだ静かな佇まい。
ランニングしている人、同じように散歩している人など様々です。

熊本城横の加藤神社

お城のすぐ横にある加藤神社もイチョウが綺麗です。
清正公は熊本以外でも人気のある武将に入ると思いますが、意外とスポットが当たる機会は少ない気がする。
七本槍に数えられる人物ですが、統治や内政に長けているイメージも持っているので余計にそうなのかも。

熊本城天守

遠目で見る限りはお城も以前と同じ威容を放っているイメージですが、
地震で崩落した石垣ほか、まだまだ立ち入り禁止区画も多く残っており完全な修復完了までまだかかりそうです。

水前寺成趣園

お城を一通り見た後は市内の水前寺成趣園に。
雨が結構本降りになり、人が殆ど居ない中で散策。

雨の水前寺公園

市内ですが、静かな日本庭園が広がります。
鯉も優雅に泳いでおり、こうした光景は雨でも悪くありません。

雨だと少し肌寒く…

先週は比較的暖かい九州地方でしたが、雨だとさすがに少し肌寒い。
公園内の紅葉も色づきが進みつつあったので、今くらいは盛りかもしれません。

濡れても鮮やか

濡れても鮮やかに見えるモミジはさすがに紅葉の主役的な存在ですね。
雨の中ですが、最後にもう少し紅葉を見て終わろうと近隣の氷川町にある立神峡へ次は向かいました。

立神峡の上流方面

現地に着く頃には雨も上がり、緩やかに流れる渓谷美を楽しめました。
紅葉の名所として紹介されていたりされていなかったり…
穴場なのか天気がいま一つの影響なのか不明ですが、人が少なくて結構狙い目???
紅葉樹で真っ赤に染まるとか、全山紅葉といった趣ではないものの雰囲気もあって気持ち良い場所です。

立神峡の下流方面

川の周辺を散策出来るようになっており、上流側と下流側に吊り橋があります。
結構高くて、少々揺れるためスリルはありますが飛び込むなと表記が…
悪ふざけは別にして、心が揺らいでいると…
などと少し考えてしまいましたが、後者のことが原因で注意書きが出ていないことを願いたいです。

立神峡の絶壁と紅葉

割と川沿いの絶壁と紅葉が紹介されている気がしますけど、確かに迫力ある岩壁と鮮やかな紅葉。
独り占め出来るのも何とも贅沢です。

不思議なのは周辺の名所や紅葉スポットよりココは遅いようで、
今日の段階で見頃になってますね。

桜も綺麗とレビューがあるように、各季節ごとの光景は楽しめる場所だと思います。
まだ多少は見て回ったものの、今日から正式に所属も決まったため、振り返りはこんなところで終了。

さて、12月に入って明日からフルで仕事開始。
どこまで自分が通用するか、そして期待されているか分かりませんが…
2022年の最後に環境をガラッと変えて気分よく終える。

この1ヶ月の目標はそんなところにしておきます。
いきなり高い目標も… 続かないでしょうから。^^;
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/6190-61d36f4c