タイトル画像

熊本、阿蘇に代表される火のイメージだけではない。その底に水の優しさも持った地よ。

2022.11.25(17:43)

今週は周知のように九州を旅して来ましたが、熊本を主に少々近隣へ行った感じになります。
阿蘇は代名詞のような地ですが、バイクで走るにも気持ち良い地でライダーもまだまだ多かったですね。

大峯山と高遊原を展望

枯れたススキが風に揺れて、晩秋~初冬の雰囲気ですね。
緑に覆われた時期も良いですが、締めの旅としてはむしろピッタリな雰囲気かと。

白川水源公園広場付近

先月行った北海道の摩周なども伏流水や湧き水の豊富な地。
阿蘇も同様に南阿蘇地区を中心に複数の水源地があります。
住宅地付近にある水源などもありますが、暫く水のせせらぎと森林浴などもしたかったので…
有名な白川水源で今回はリフレッシュを。

川沿いの紅葉も綺麗で、先月は北海道で今月は九州の紅葉狩り。
変わった1年と言えますが、色々と考えても悪くない年と言えそうですね。

白川水源の水汲み場

ここは阿蘇でも有名な水源地の1つですね。
十分に喉を潤し、澄んだ水の流れに見入ってました。

白川水源水汲みの池

柄杓で容器に水を入れて、そのままココの水は飲めるのですが…
真夏にこういう水を飲める環境って自分も欲しいなぁと思います。
水資源という点からも残さないとダメなものですが、変わらず水を湛え続けることを望みます。

白川水源の湧き出し地

こんこんと水が湧き出ている光景も十分目に焼き付けて。
心乱れても芯は静水の如くと行きたいですが、神社の参拝と同時に今の気持ちをキープ。
忘れないようにしないとなぁ。^^;


コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/6184-1774a7db