タイトル画像

いいか~ ポケモンとレカロシート、関係ないようで実はあるのだ。

2022.06.28(19:43)

初のコラボ機に…

さて今月は中頃に北海道へ行っている訳ですが…
自分の予約した飛行機の便は何とポケモンジェットでした。

ディズニーとかハローキティなど色々な作品とコラボしているジェット機はありますが、
自分の乗る便が該当していて実際に機会があるとは思いませんでした。

翼の内側も…

機体本体はもちろん、吸気部にもモンスターボール。
そして両翼の内側もピカチュウなどが描かれていました。
乗らないと見えない部分ですが芸が細かい…

座席も特別に…

機内も同様にポケモン仕様ですが、
改めてポケモンも息の長いコンテンツだなぁとしみじみ。
ドラゴンボールや遊戯王、そしてポケモンなど
特に原作が終わって久しいものが長く続いているのはブームとかそういうレベルではないですね。

大人から子どもまで楽しめるコンテンツ。
シリーズ物の特撮作品やガンダムなども似たようなものですが、
あれはシリーズと言っても別作品だからなぁ。

けど、新しいものから宇宙世紀のファーストなどを見返す人も居るでしょう。
今現在コラボ中のシャア専用マクドナルドとかも喜んでいるのはおっさんが多い気はしますが…
ファン層は幅広いだろうから必ずしも一辺倒… ではないと思うけど。(ぉ

実はレカロシート?

これまで気にして見たことが無かったのですが…
どうやらボーイング系の機体はレカロシートを採用しているものも結構あるようです。
ニュース記事にもありましたが、これまで知らなかったことで見てもあまりイメージが湧きませんでした。

車のバケット、セミバケット系のシートなどの印象が強いせいで飛行機は盲点。
新幹線や長距離特急なども案外そういう例はあるのかも。

先入観というのはホント当てになりません。^^;
コメント
こんなところにレカロシートがあるとはおどろきですね。

飛行機だと長距離フライトがあたりまえなので、長時間座ってても疲れにくいレカロシートを導入しているのかもしれませんね。

Keiワークスのセミバケットシートもスズキ共同開発ながら優秀で、6~7時間ぐらい長距離ドライブしても腰や背中は全然痛くなりませんでした(腕は疲れましたが)。

ちなみに乗り換えたパジェロミニにも純正レカロシートの設定があって中古品を流用しましたが、Keiワークスよりもホールド性が低かったです...

車好きの人からするとスポーツシートのイメージですが、セミバケットシートだと快適性能も高いと思います。
【2022/06/29 12:33】 | さすらいのクラ吹き | [edit]
>さすらいのクラ吹き さん
自分も最初は気付きませんでしたが、
国内の航空会社は3~4年ほど前からレカロ導入が徐々に増えているようです。

https://www.aviationwire.jp/archives/233977
こういった経緯もあるようなので業が深いと言えそうですが、
前の職場の時も感じましたが、製造関連の改ざんや隠蔽。
今の世相を反映してます。OTL
【2022/06/29 20:23】 | Mizat | [edit]
日本製航空機シートのニュースは知りませんでした。こういう背景もあるのですね。

企業の改ざんや隠蔽はバレると命取りになりかねないと思います。ブラック企業がSNSやネットの口コミ等でバレる時代ですから、隠すこと自体、間違ってます。

むしろ素直に認めて改善策や対応策をしっかり出したほうがプラスイメージに働いて、少なくとも隠すよりはマシです。

SNSやネットに疎い経営者は、これに気づきすらしないでしょうけどね。
【2022/06/29 21:29】 | さすらいのクラ吹き | [edit]
北海道の飛行機と言ったらポケモンですね。僕は大学が北海道でしたので何度も世話になりました。
今は知りませんがポケモンジャンボも昔飛んでました!
【2022/06/30 20:14】 | 白茂土門 | [edit]
>白茂土門さん
以前は千歳便などもジャンボ機が多かったですね。
機材も小型化しているようで
LCCだとエアバスのさらに小型機の運航にしているところもありますから…

これも時代の流れですかね。
現地を走っていて室蘭ナンバーはともかく、すぐ隣の苫小牧ナンバーまで登場。
何か後者のものは違和感がありました。各地で増やし過ぎだと思うんですが。
【2022/07/01 20:17】 | Mizat | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/6034-52f86148