宗谷岬、何度でも行くが良い。誰も止めはせぬ… 

海上保安庁の巡視船が停泊中

15日の翌朝は前日の夜に気付かなかった船が稚内港に停泊していました。
海上保安庁の巡視船ですね。
先月は連日のように知床遊覧船事故で捜索活動のニュースが流れたため、流石に見覚えがありました。

沖を利尻か礼文島へ行くフェリーが航行してましたが、穏やかな時は本当に静かですけど…
自分も自然を愛でるような場所へ行く際は… 状況をよく見て強行は禁物ですね。

稚内富磯漁港から利尻山を望む

前日の夕方前はサロベツ原野方面から利尻山が全然見えず。^^;
反面、翌朝の宗谷岬へ向かう時は稚内市内の向こうによく見えました。
本当に気まぐれですね…

何度も来ているけど…

市内から海岸沿いを50分ほどで宗谷岬に到着。
間宮林蔵の銅像と最北端の地と書かれたモニュメント。
これは変わりませんね。何度来ても気持ちの良い場所です。

浅瀬から霧のように…

宗谷岬の近郊は元々浅瀬の漁場があるのですが、引潮と重なったからか波打ち際は大分向こうに見える感じに。
写真では分かり辛いですが、うっすらとサハリンの島影も。
白く靄がかかった感じでココまで来ると利尻山は見えなくなっていました。

宗谷港緑地公園のドームから岬を見る…

以前に来た時は整備されていなかった気がするけど、
宗谷岬のすぐ東側に宗谷港緑地公園という綺麗な公園が出来ていました。
防波堤ドームもあり、上に登れるようになっているため眺望を望むならこちらからもありですね。



2日目の前半となる海沿い探索は天気に恵まれました。
明日は前~中盤を。

タグ:宗谷岬

0 Comments

Leave a comment