己の戦いに2対1はない。だが、3対1以上はあるのだ… 

既に天気は…

先週の9日(金)に受けた転職希望の本命企業。
最終選考の結果がまだ来ない間に明日のもう1つ候補先の面接日が来ました。

こちらも最終選考らしく、次は相手が3人。
前回の一次面接は計4人だったので緊張は… 余計にします。(ぉ

と言うのも先方が非常に評価してくれてWelcome状態らしいですが…
明日は実習も兼ねた選考面接。

実務的なことを見られますし、出来によってはこれまでの評価が覆る可能性はあります。
逆に今は現職ということもありますから、想像以上に出来ると評価されれば一気に採用へと近づくでしょう。

自分が精神ということも分かっていて、障害者雇用も初めての企業みたいですが…
出来ることと出来ないこと、得手不得手を見極めようとする姿勢は好感が持てます。
一応3時間ほどの予定らしいですが、こういう面接や選考試験は以前も述べたように広まって欲しいです。

ごく一部であっても業務の進め方や仕事の内容を直接感じられるため、
入ってからのミスマッチも防げますので一般採用であっても必要なことかと思います。

有り難い話ではあるのですが、その分… 緊張や不安も半端ない。
ただの面接の方がよほど気楽だと痛感してますが、明日の今頃はホッと出来ていると〇。

今日も曇り気味で天気も明日から下り坂。
持参するものもあるので降って欲しくはないのですが、平常心で… 行けることを願うのみ。

0 Comments

Leave a comment