絶版になるからこそ残す価値がある…
- 2021/02/20(Sat) -
子どもの頃だと…

復活出来るきっかけって人それぞれかと思いますが…
自分がバイクを今でも乗り続けていられるのは従兄弟のおかげです。

8年前に母が他界した後は放心状態で心ここにあらず。
そのためバイクも売却してしまい1年間ほど乗らないで過ごしていました。

そんな時に従兄弟が単車を買い替えるので今のバイクに乗らないかと誘ってくれました。
思えばそこが分かれ道でNOと答えていれば今も乗らない状態は続いていたと思います。

好きで免許も大型まで取り、乗り始めたはずですが分からないものです。
30代の間に自分の大事な趣味の1つを失わずに済んだのは幸いでしたが…
今年の悲しいニュースの1つは自分がまだ乗れると再確認させてくれたSR400が生産終了という話。

43年間の長期間に独特の存在感を放ち、自分が生まれる前からあったバイク。
免許取得時も当然の如くお店では目にしたマシンで自分の中ではあって当たり前でした。

定年近くになったら… こういうマシンでのんびり楽しむというプランは崩れ去りました。(殴
今乗っているVTRも車のKeiワークスも既に絶版。
大事にしないとなぁ。
この記事のURL | 本日の議事録(日記) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<それに昨年から変わらん。コロナが変えたのだ… | メイン | もう別れの挨拶は聞いて…>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/5541-22d71376
| メイン |