拳には優しさは不要でも、仕事には…

2020.10.23(23:18)

スーパーやお店でレジ待ちなどの際、
足元に距離を保つように目安となる立ち位置が記してある店舗は多いです。

ただ、並んでいて珍しくないのは横から入ろうとする人や距離を無視して詰める人など…
本来はお店の側で注意する話ですが、
そのままで済ませるケースも多いし自分も他人にはなかなか言えません。

ただ自分の職場の上司でも言える人も居るわけで、
自然とおばちゃん並ぶのはこっちだよと言えるのは本当に出来る人ですね。

確かに気を使っているとか優しさと言っても、これは上司の言うように間違った配慮。
わざわざ距離を保つための工夫もして印も打っても言えないようでは無意味というのも納得です。

自分の場合はありがちなパターンです。
言いづらい、不安だからと自分で全部こなそうとしてパーになる。
人との関わりでもう少しハードルを下げられれば日々の負担も軽くなるはずですが。
ダメな所はなかなか改善せず。

課題は山積です。
コメント
今日、レジに並んでいて私の前に入ってきた人がいました。昨今2m間隔を取ってるせいでどうしても列が長くなり最後尾が分かりにくいですね。その人も知らないで入ってきてしまった感じでした。
ためらわれましたが、私の後ろに10人以上並んでいたので後ろの人のため、と思って伝えました。
結局、後ろの人に気を遣っていますね( ˊᵕˋ ;)
自分が最後尾だったら言ったかどうかわかりません。
上記の出来事があったので、仕事できるか出来ないかも、言うか言わないかでなく、言い方だな、と思いました。
こういうとき仕事できる人なら、知らぬ人でも瞬時に相手を傷つけない言い方で明瞭に言えるのかなと。
日常でも、些細なことでも、練習になりますね。e-287
【2020/10/24 16:05】 | ぽんアイス | [edit]
ぽんアイスさん、こんばんは。^^
他人に不寛容だったり、世相的にもピリピリとした雰囲気なので勇気が必要ですよね…
言い争いになったら嫌だとか嫌味など言われるのも避けたいとか…
結局は自分のことで保身に走ってしまうのも結果を見れば誰のためにもなりません。

間違った善意ではなく適切に。
自分も練習や修行が足りませんでした。猛省…
【2020/10/24 23:59】 | Mizat | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/5421-eee456c8