すいとぴあ江南の閉鎖。知らぬ、通じぬ、定まらぬ…

昨日は忘年会帰りで少し普段より遅くなったものの、起床もやや遅い7時頃。
午前中に歯科検診と皮膚科の梯子をして夜は大風呂で気分転換。

すいとぴあ江南の展望タワー

今回は愛知県の江南市 すいとぴあ江南へ行ってみました。
屋外もクリスマスイルミネーションなどが綺麗で展望タワーもライトアップ。
花見の時期に来たことはありましたが、これは知りませんでした。夜も案外綺麗ですな。

館内もクリスマス

スポーツ施設や公園、多目的ホールや会議などが集まる施設なので
入浴単体で訪れる人はそう多くないかもしれません。
曜日関係なく大人430円でJAF会員だとタオルも付いてきます。
天然温泉ではないものの、コスパは凄いです。館内も今はツリーなどクリスマス色が強し。

6Fがタワーの展望室で大浴場は5F。
そのため眺望は良いのですが、日が沈んだ後なので
夜のポツポツと見える明かりを静かに見ながら過ごしました。

ちなみに男性用サウナが今年の2月から利用中止となっているようで少し残念。
迷惑行為があったようで節度よく利用したいものだと改めて実感。

淡水魚の水槽も

館内の食事処や受付に入る入り口前には淡水魚の水槽も設けてあり、
すぐ横の木曽川に生息する魚が泳いでいます。
鯉やウナギなど珍しい魚ではなくてもすぐ横の席で軽食を取っているとなかなか迫力あり。
夜に訪問は初ですが、意外と落ち着けるスポットと再認識。

けど今回来てみたのは9月頃の新聞に
すいとぴあ江南は2023年度末に閉鎖という方針を出したと記事が出たからです。
ただ存続の要望書も出ているようで今後二転三転する可能性もありそうな予感。

少なくとも今の段階では受付や施設の掲示などに閉鎖や廃止の謳い文句は見当たらないため、
今後の運営はどうなるか不透明です。



場所は愛知県の江南市。木曽川の脇で愛岐大橋近く。
川の向こうの岐阜県側からも近く各務原方面からの方が一宮や江南あたりからより近いでしょう。

閉鎖という話も出始めてはいますが、まだ来年や再来年という話でもなく
木曽川堤の桜など周辺も綺麗なのでおすすめの場所です。
Date: 2019.12.21 Category: 旅/見聞記録ほか  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計
しかも、閲覧者は200。いや…
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ