Keiワークスに新しいエアコンガスの注入だ。

2019.06.29(15:37)

2~3年ほど前から夏場のカーエアコンの効きが悪く感じましたが…
昨年の殺人級猛暑で能力を使い切ったのか今年の稼動では全然冷えず。

点検も兼ねて馴染みの○○自動車さんに持ち込み。
エアコン本体のコンプレッサー故障とかではないようで、ガスの規定量320gに対し
100gを切っていたらしい。

また入庫時にはエアコンのガス圧も1割ほどしかなかったらしく、ガスチャージとクリーニング
そしてコンプレッサーオイルなど交換を頼みました。

カーエアコンのコンプレッサー故障とかはあまり無いようで、
冷えの悪化は年数経過でのガス自然減少が多いらしい。

ただ、去年まではガンガンに冷えていたのに今年から急に冷えなくなったとか
昨年あたりに補充したばかりで同様の症状というようなケースはエアコン本体を疑った方がいいらしい。
高額修理になるのはこのケースですね。

自分の場合は10年以上ガス補充もしていないし、9割方まで入れてもらうことにして
一本が200gのため2本目は少しだけ使用。けど、1本分の値段でOKにしてもらいました。^^

大体の価格目安

クリーニングとガス補充、コンプレッサーオイルなどの総メンテだと大体6000円程ですが…
工場長と長年の付き合いもあり、ガス注入だけの料金で3700円也。

ちなみにガスチャージだけだとカーショップでも1本200g程度なら
工賃込みで4000円前後の所が多い様子。

長年使うと色々ありますが、真夏が来る前に手を打てたのは幸い。
今年の暑さはどうでしょうね… 昨年のようなことはないのを望みますが。
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/4939-4ed06c04