社内行事が自然消滅しただけの話ではないか。

2019.06.24(20:43)

小規模な会社に勤めてますが、ここ4~5年ほどの間に社内行事も少しずつ減少傾向。
リーマンショック前の頃は宿泊の旅行もあったそうですが、いつの間にか廃止。

そして先ほど述べた4~5年ほど前から秋に開催していた屋外バーベキューイベントも消滅。
秋の行事は参加者が少なく、大体10~15人ほどの人数で推移している自分の部署も
参加者が2~3人という閑古鳥状態でした。^^;

自分も秋の行事には参加したことがないまま終了となった訳ですが…
パートさんも含めた従業員数から言うと女性の方が多くなるので、
個人的には社内行事の活発化というのも根付かないのは無理もない話。

それに女性主体の部署もあり、そこの人と一言二言話しただけでも…
自分の前職が何だったとか広まっていて別に構わないことではありますが、ある意味怖い。

年末の忘年会は毎年行なわれるため、
自分も出席しますがケチることで色々言われる社長ではあるものの個人的にはこれくらいで有り難い。
外交性は低いという話は以前したのですが、これは検査結果からもそうですし障害も含めて自分の性分でしょう。

今後はこういう行事はどうなるんだろうか…
完全に自然消滅。あり得ない話でもない気はします。
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/4934-fbee1f70