紹介先の会社。知っておりますぞ…

転職の支援サービス。
複数利用していると以前述べましたが、障害者向けとそうでないところと存在します。

基本的には他所のサービスも利用している場合は互いに伝えてはあるものの…
一般向けと障害者向けの間は壁を作って伝えてはいないのです。
そのため、障害者向けエージェントは一般の支援エージェントを利用しているとは知りませんし
その逆も然り。

何故そんなことをしているかと言うと、併用する際に伝えようと思った矢先に…
非公開の求人を紹介された時、
障害者向けのエージェントと一般向けのエージェントで同じ会社を紹介されました。

その時に一般向けの求人と障害者向けの求人で条件がどれだけ異なるか。
そして、その様子から完全に転職先が一般と障害者を区別するかどうかなど見極める目安になると実感。

当然ですが、一般枠と障害者枠で採用条件があまりに異なる場合は明確に区別する姿勢。
逆に条件がそれほど大きく変わらない場合は任せられることや仕事の幅も両者の間にそれほど差はないと思います。

今の職場で強く感じるのは、可能であれば明確に区別していない最低限の配慮で働ける会社の方が理想です。
自分の場合は比較的軽くなってきていることと、
現行の職場でも社長や人事部長、現場監督など数人の上司にしか精神科通院と手帳取得は伝えていません。

やはり理解のある職場と言っても全員がそうであるとは限りませんし、
明確に区別することで軋轢が生まれる可能性も否定は出来ません。

先週の土曜出勤を派遣の人にお願いした記事でも少し述べましたが…
派遣の人には定時後の残業を原則させないということにしているので、
パートさんの中に不満を持つ人間が一定数存在するのも事実。(やることはほぼ同じなので…)

こんなことから配慮や区別が裏目に出る可能性もあるため、
自分自身の努力は前提ですけど、可能なことは任せるよというスタンスの会社が結果的に居心地は良さそう。
本当のところは無論、受けてみないと分かりませんが。^^;

セコイ方法ではありますが、大体当たることが多いのでしばらくは併用ですね。
エージェントの人からしたら迷惑かもしれないけど。

テーマ日記
ジャンル日記

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top