その歪んだ己の認知。根底から…

今日は結局平常通りの業務。^^;
電車が止まったりしたものの、ほぼ10時頃までには他の部署の人も揃いました。
中でも自分の所属部署は定時の出勤時間までに全員が揃うという半端ない社蓄ぶりを発揮。
結局、台風も何も関係ありませんでした。

認知の歪みは…

話は少々病院などメンタル的なことになりますが…
自分が通う病院で、大体土曜に行なわれる認知療法の一つである認知再構成法などの講座。
自分の担当心理士のカウンセラーや他の人が担当しています。

参加人数は10人前後が多いんですけど、円卓のような感じで囲んで座り
テーマに基づいて具体的なことを発表する機会があります。

講座の終了時には次回までに考えてきて下さいという課題もあって、ただ行くだけだと意味は薄いです。
人数がそれほど多くないので小部屋でのんびりとした雰囲気で進みますが…

思うに参加している人は割と軽い症状の人だと思われます。
人見知りの傾向が強いとか恐怖症が強い、コミュニケーション的な面で不安要素がある患者さんは厳しいかも。
もちろん会社のプレゼンのような高度なものは要求されませんが、休憩中に参加者の人と話をすると…
何とか短時間、介護施設で働いている人とか就労継続支援A型事業所のカフェで就業中など。
自分を含めて最低限は自力で就労している人が殆どです。

メンタル的なもので鬱やADHD、各種障害関連の本とかたくさん出てますが…
特に実践的なものや行動療法的なものは、比較的症状が軽くなってからの方が効果は出るような気がします。

ならそこまでの状況に達していない人の場合は何が良いか自分で思ったことは…
自分の通う病院にあるのが理想ですが、デイケアなどの行事に参加する方が効果的かもしれません。
卓球とかは相方を見つける時には少々勇気が必要ですけど、近隣のプールへ行くプログラムなどは最悪1人でも可。
上手い下手は二の次で、リレーとかやるわけじゃないし泳ぐ際は1人でも出来ますからね。^^;

リアルでの知り合いがいるのでなければ、少々ブサイクな泳ぎでも問題ないわけで…
心理士の人が同行するので、最初のきっかけにするのはこういうものの方が○かと思うわけです。

精神科の病院というのも様々で、酷い印象しかない方は
付属プログラムや病院の診察以外のものに着目してみるのもおすすめします。

比較して見ますと全然違うので、じっくり吟味すると良いかと思いますお。

テーマ社会不安
ジャンル心と身体

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top