なればいいんだ。回り道しようが採用なら…

なかなか担当者との都合が会わなかった点と平日の時間確保が難しく、
月が変わる前、ようやく正式に転職サービスに登録できました。^^

病院との提携している転職サービスだから診断書を提出し、職歴や経験した職種などを記載。
加えて月収などの希望欄もあったけど、今より1~2割ほど低く記載。
多少は精神的な疾患があるということをオープンにした上での転職なので…
今より高い条件を提示したら図々しいのは間違いない。担当者の人から見ても無難なラインらしい。

学生の頃のアルバイトなども一応記載したところ、思ったより多くの経験があると思われた様子。
その上で求人を2~3通見せてくれました。

1つは給与が今より3割近く落ちるけど正社員。
もう1つはフルタイムのパート採用で、給与は案外高くて今より1割ほど低い。
ある程度の障害をオープンにした上で仕事を探す場合はこういった逆転現象は存外ある様子。
比べると前者は正社員だけど月当たりの交通費が完全に足が出るし、退職金制度なし。
後者はパートではあるけど、定期昇給も毎年あって交通費も十分通える範囲内、
加えて退職金制度も勤続3年以上であり。

賞与が同等と考えれば… どちらがいいかと即判断は難しいところ。

また後者の会社もここ数年の実績では1年経過時点での社員登用率は70%くらい。
自分の場合は在職中でこの業務内容なら症状もそれほど深刻化しないのではという意見。
楽観論な気がしないでもありませんが、
過去に無難にこなして試用期間終了と同時に社員となった人もいるらしい。
自分の場合も案外それを狙えるんじゃないかとのことだけど… どうですかねえ。^^;

そして、担当者の人からは会社次第ではあえて障害のことを告知しないでも行けるかもという話も。
↑このパターンですんなり行けるのが最良なんですが、病院との提携している転職サービスだから…
過去に何か抱えていたけど、今はそれほど問題にならないですくらいは推測されるでしょうね。

まとめるとパターンは3つ。
・障害をオープンにした上で正社員。
・同様にオープンにして契約社員やパートから正社員を目指す。
・精神疾患があるにはあるけど業務に支障は無いということで開示せずに一般求人。

もちろん、条件としては最後のものが一番○ですね。
ただその分、求人が出るケースは少ないようで急がないならこれが2~3箇所出た段階で決めても悪くなさそう。
いずれにしても在職中ということで担当者の人もじっくりと会社のことを調べてから連絡をくれるそうです。

川の上では半袖冷えるか…

このところ緊張や不安、恐怖が先走って展望が見えませんでしたが…
さすがに専門のエージェントの人は自分では考えなかった求人や方法を模索して教えてくれます。
まだ再起可能かと気を取り直して多少は気が楽になりました。

放っておいたら本当に危険な領域に突入していたかも。
自分自身の大事なことなので後回しはダメですね…

テーマ社会不安
ジャンル心と身体

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top