バイク乗りでも俺が馬鹿力などあり得んのだ。

運動音痴でも取れる

今は事情が事情なだけに大型二輪からはしばらく遠のいてますが…
再びミドルクラス~1000ccくらいまでの大型バイクに乗りたいという思いは変わりません。

社内でもマニアとかバイクキチ的なポジションになっていて、どうも運動神経抜群に見られる。
ただ、実態はどうかと言うとむしろ逆で…
ここでも述べたように高校の評定平均が4.1などと変な端数になっているのは体育が大幅に足を引っ張ったせいである。

中・高共に3が付いた事もなく大体2、時々1という始末。
球技大会、体育大会など下手過ぎて補欠すら入れなかったというヘタレっぷり。
そんなんでも大型二輪免許取れる、乗れると言うのは妙な話に聞こえるかもしれませんが、
最低限の力と過信をしない操作を心掛ければ大丈夫だと思っているので、そう恐れる事もないはず。

強いて言うなら、自分はパワーとか瞬発力などがモノをいう球技や武道は全然ダメでしたが…
マット運動や平均台、組体操も常時最上段でしたが平衡感覚は飛びぬけていたらしい。
他には立位体前屈と伏臥上体そらしなど柔軟性も高かったのが大きいかも。
小学校の時もかえるバランス全校耐久戦みたいな謎のイベントがあったけど、
1時間以上ずっとやっていて優勝した。(爆

以上のことから平衡感覚や柔軟性といった要素の方がバイクに乗るのに重要ではないかと思っているのである。
このあたりの答えは人によって異なるでしょうか。

バリバリのスポーツマンだと思っている方がいたら…
自分はそうじゃないのであしからず。(ぉ

テーマ自動車、バイク
ジャンル車・バイク

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top