社交不安障害や鬱など複数抱えつつ、クルマ・バイクのことやラーメンツーリングなど管理人の日常ブログ。

もっと光を。ホタルックスリムに交換を~  

部屋の蛍光灯のフードカバー内に虫が入るので、時々外しては死骸を捨てます。
その時に少しちらつきが目立ったのと、
考えてみれば今の部屋に来てから一度も蛍光灯を交換していない。^^;
どれくらい使用したかは定かではないものの、蛍光灯の黒ずみもあるし交換することにしました。

付いている蛍光灯を見ると、スリム管タイプの器具で34型と20型という変な組み合わせ。
2本セットではこの組み合わせで売ってないんですよね… OTL
量販店に行って見ましたが、バラ売りだとメーカーが別々のものになったりとうまく行かず。

ホタルックスリム

結局、通販でNECホタルックスリムの該当する2種類を購入。
同じ電球色のスリム管で東芝やパナソニックのより少し安かった。
製品寿命も18000時間とか19000時間とか大差ないからこだわりもないしコレで十分。
直管のホタルック蛍光灯は会社の事務所で使用していますが、
これは商品の謳い文句にもあるように消した後で少しの間は残光機能で少しだけ光ってます。

交換したら電球色でも白っぽく感じるほどに明るいです。( ^ω^ )
よほど暗くなっていた模様。目にも良くなかったですね。
冬至も迎えますし、夜の長い時期なので交換したのは正解でした。

夜に部屋で過ごす時間の長い方、
4年とか5年くらい交換していないとかだと交換で快適度は増すと思います。
自分の場合は心身的なものから暗い気分にもなりやすいので、部屋まで暗いのはNGですな。(ぉ
店頭でもホタルックは他の製品より少しお値打ちでした。

残光機能もあるし、迷っているならこれでいいと思います。
次に器具を交換とか引越しとか… そういう話になった場合はLEDになっているのかなぁ。

Posted on 2016/12/13 Tue. 22:27 [edit]

categoty: 家電、AV、電化製品

thread: 日記 - janre: 日記

tag: ホタルックスリム電球色 
tb: 0   cm: 0

top△

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

top△

トラックバック

トラックバックURL
→https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/4011-a36e405a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top△