愛知県の定光寺も紅葉は終わりだ。後は市内に攻め込む。(謎

転職活動だの何だので何も紅葉などを楽しまないのは勿体ないと思い…
愛知県内の外れに近い定光寺へ紅葉を見に行って来ました。^^

今日から来月の12月4日まで旧国鉄時代の中央線愛岐トンネル群が秋の一般公開。
それも兼ねて見ようと思ったので今日は電車で行くことに決定。

定光寺駅前の庄内川

風も穏やかで天気は良し。
トンネル群は後回しにして先にお寺へ向かいました。

途中の渓谷は綺麗

行きは上り坂になりますが、渓谷沿いを楽しみながら登るのも悪くないです。
普段はバイクなどで移動してしまうから時々はこういうのも必要ですね。

定光寺へ向かう途中の渓谷

歩きじゃないとこういう途中の景色は見落としていたから、その点は少し得しました。
参道の入口まで駅から15分くらい。そこから石段を登って5分くらいで本堂のある所へ到着。

半分以上は残っているけど…

本堂と周辺は紅葉もまだ半分以上は残っている感はあるものの、ピークは先週くらいだったようで…
大分散っている木も目立ちました。
お寺の人の話だと、先週は落ち葉を掃き集めるのもカメラの人が多くてすぐにやれなかったようです。
確かに落ち葉も絵にはなるんだけどさ…
紅葉を見る側は見せて貰う立場なんだし、個人的な都合ばかり言うのは感心しません。
少し残念な気持ちにもなりましたが、ピークは過ぎててもまだ残っているし、大混雑なんてこともない。
結果的には今日あたりが正解だったかもしれません。

本堂前は既に散った状態が目立ちます。

本堂前の紅葉は散ったり枯れた葉が目立ちます。
脇のイチョウはまだ綺麗ですが、赤と黄という色合いをとはいかず。
でもその分、人も少ないし禅寺らしく静かなのは◎。

定光寺の釣鐘堂

釣鐘堂の横にある葉っぱが大きくて真っ赤な紅葉は散りが目立ちます。
ただ真横の木あたりはそれなりに残ってました。

まとめますと、本道の裏山側にある木々と展望台付近の木は十分残ってます。

定光寺本堂の裏

霊廟とかのある裏の山側はGOOD。

展望台に開いている茶屋

後は臨時駐車場の上にある定光寺展望台に五平餅やおでん、
お土産などを売っている臨時の茶屋が開いてます。何気に展望台の木々が綺麗だったので…
五平を頬張りながら、木の下で堪能。定光寺もみじまつりも今月の30日で終わりみたいです。

名古屋市内の見頃が増えてますから、定光寺で茶屋とお寺の紅葉をと考えるならお急ぎを。
愛岐トンネル群については明日にあーだこーだ載せます。(ぉ

テーマ東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル地域情報

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top