全ては言い方じゃよ。それくらいの方法論は…

自分みたいに強迫性の神経症だと、
なかなかスムーズに他人とのやり取りがうまく行かないこともあります。

他の症状もあるので一概には言えませんが、よく言われる報・連・相。
これが不十分になることもあるので…

薄々分かっていながらミスを修正出来なかった。
不要なことをしてしまって余計に不都合が出てしまった。

頻繁にあった訳ではないものの、たまに起きがち。
けど、他人との距離感を保ちながら付き合ったり、
もう少し深刻な人になると関わり合いが煩わしいと感じたり…

これらの要因を踏まえつつ、適切な流れを作り出すのは結構大変です。
言わなければNG、逆に何でもかんでも必要ないと言われて要点だけをまとめて伝えるのもNG。
こんなケースもあるので、ポイントとしては相手が知っているという前提で話を持ちかけるのが吉か。

聞いているかもしれないけど…
ご存知かもしれませんが…

こんな感じで切り出すのがいいだろうか。
こういうのは別に強迫性のものが無い人でもなかなか悩ましい問題でしょうか。
ま、こういうことを真剣に考えていると捉えれば、以前より進歩している印ですね。

何か工夫をせんと…

テーマ不安定な心
ジャンル心と身体

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top