野間海炎温泉のホテル小野浦。さあ行くがいい。

実際に訪問したのは昨日ですが、今日だと気温が夜のこの時間だと12~3℃。
昨日の今頃は19~20℃くらいあったので、バイクで出掛けたのは昨日で正解でした。^^;
今日は札幌とか稚内で初雪みたいですね。木枯らしも関東や関西では吹いたとか。
バイクには少しずつ辛い時期になる訳ですが…

タイトルのように週末~休日の温泉訪問は欠かさずに行きました。

野間にあるホテル小野浦

海の方面で温泉に入ろうかと思い、このところ三重県方面が多かったので愛知県に。
知多半島の温泉はいくつかありますが、何年か前に行った野間海炎温泉に再訪。
…けど、ブログには載せてなかった。( ̄д ̄;)
この温泉は一件だけ湯元のホテルがあります。そこの立ち寄り湯という形ですね。

ホテル小野浦の玄関前

最新の設備とか大旅館という趣ではないものの、宿泊以外でもフロントで入浴ですと申し出ればOK。
以前は600円で持ち帰り可能な小タオルまで付いていたはずですが、それは別売りで入浴料は600円据え置き。
細かい変更点ですが、持参すれば良いだけの話なので増税後もそのままなのは嬉しい。

宝石の湯という通称らしい

宿泊者専用の露天風呂が外の駐車場横で海の真近にありますが、そこは温泉ではなく沸かし湯らしい。
それも以前と変わらず、宴会場が2箇所ほど埋まっておりカラオケの音が漏れてる横を通りながら2階の浴場へ。
温泉の名前は野間海炎温泉と名が付くようですが、通称は写真のように宝石の湯。
少々大げさな気がしないでもないですけど、確かに透明感がある黄緑色の湯は結構綺麗です。
昼間に訪問した事がないですが、日の差す時間だとあながち間違いじゃないか…

宝石の湯 脱衣所

脱衣所は100円リターン式ロッカーと籠の扉なし置き場の併用。
宿泊者は籠を使う人が多いみたいです。

浴室は内湯の細長い浴槽が2つで中央から湯が注がれて左右に分かれるスタイル。
15人程度は入れそうな大きさでしょうか。
循環~加熱~未加水~塩素消毒のパターンですが消毒臭は目立つ事もなく○。
サウナなどはありませんが、強塩温泉らしく温まる湯です。



場所も国道沿いで野間の灯台や野間大坊近く。
売店でみかんが出ていたので、袋に1kg350円という値段で買えました。^^
10個程度で1kgでしたが、もう少し詰めてもOKと言われたので3個ほどさらにGET。
知多みかんの初物でしょうかね。まだ少しすっぱいですが、こういうお土産も買えるのでおすすめです。

テーマ東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル地域情報

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top