長島はニューハートピア温泉もあるのを忘れたか。

2015.09.29(22:51)

昨日のスーパームーンではありませんが、今日も満月に近い月が綺麗ですね。^^
一昨日の中秋の名月が出る日に実は2日連続して長島温泉へ行ったので、そのもう一方のレポ。

土曜日の日はオートレストラン長島の温泉。
日曜はニューハートピア温泉 天然温泉ホテル長島の日帰り湯。

ニューハートピア温泉 天然温泉ホテル長島の電飾看板

場所が国道1号や23号よりも大分離れており、東名阪の長島ICや輪中の里近くです。
ホテルのすぐ横は木曽川と長良川という立地で付近の田んぼの匂いがするのもGOOD。
夜は堤防端を通ったりする時は付近は暗いので少し道に注意でしょうか。
近くまで行くと写真の電飾看板は目立つので、堤防あたりからも見えます。夜はこれを目印も○。

ハートピア玄関

確かココは元々が厚生年金事業団か何かの運営施設のため、外観は温泉ホテルといっても少し地味。
華やかさなどはあまりありませんが、温泉目的ならそんなものはケセラセラ。

脱衣所も手入れされてます。

宿泊も可能なホテル施設だけあって、脱衣所や設備の手入れは良い印象です。
浴室の中は入ったところに天然温泉の浴槽と温泉バイブラバス。(一昨日は調整中でバイブラバスは泡無し)
奥に白湯のジャグジー風呂とサウナ&ミストサウナ。他に露天風呂1つ。

露天があるのは随分前の訪問とは言え覚えていたのですが、
残念ながら一昨日の訪問時に月が出ていた位置は風呂から見えず。OTL

湯上り後は畳敷きの部屋があり、懐かしのFCやSFCチックなゲームをプレイできる部屋と
マンガ本が置いてある休憩所があります。
施設を見ると卓球場まであるみたいなので、昭和チックな温泉施設ですな。

浴槽の種類も豊富でサウナも2種類。
料金は曜日関係なく650円と決して高くはないですが、クアハウスやオートレストラン長島と比べると湯の香りは弱め。
循環湯で、消毒臭が強すぎるという印象は無いですが、湯の感触を楽しみたいなら23号沿いの温泉が○。

逆にホテルの風呂なので落ち着いて入りたいとか懐かしい雰囲気の温泉などを重視するならこちら。
別に湯がくたびれたような印象もないですし、石柱などが並んでいる露天風呂もハートピアは面白い。
木曽三川公園や千代保稲荷神社からは今回のハートピア長島は割と近くて立ち寄るのも悪くないです。

状況によって使い分けて利用するといいかもしれません。
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/3590-0d31efce