17・17。どこもかしこも皆17時だ。

制度はあるのだが…

精神的な疾患で、写真の制度を利用している人は自分も含めて珍しくないはずです。
現行では自己負担が3割→1割になるので、長引く場合は有効なものではあります。

しかし、有効期限が1年であり、更新が必要で申請時に保健所へ行く必要があります。
これが案外曲者で、保健所って平日しかやっていないのですよ。OTL

しかも、業務時間が市町村の保健所によっても多少は異なりますが、
大体8時30分くらいから遅くても17時45分頃まで。
早いところだと、17時頃に閉まったりして駐車場も同時刻に閉めるなんて保健所も… ;;

仮に土日が休みでもこれでは行けませんし、
市役所みたいに土日の開庁なんて日は無いケースが多い。
支援制度という反面、自分のように仕事をしながら受ける人には非常にハードルが高い。

代理でも構わないとは言え、1人暮らしなら自分が行くしかなく…
家族などでも精神疾患に理解のない人だと頼みにくいことで、ひょっとすると断られるかも。
あくまで「自立支援」ということから、自分で行う事が基本だと考えている制度なら…
仕事持ちは少なくないはず。便宜を図って欲しい部分でもあります。
Date: 2014.08.20 Category: 健康/メンタルヘルス  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計
しかも、閲覧者は200。いや…
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ