手元だからこそ、安心するのだ。

愛車が手元にないというのは何とも不安なものだと思います。
近所に単身赴任していて、月に数度帰って来るという方がみえますがバイクは置いたまま。

話をしたこともあるんですけど、冗談抜きで、自分にたまには乗って欲しいと言われたくらいです。
エンジンに火を入れないで、放置も良くないですし、
カバーがかけてあっても、雨の後は外して湿気を取ったりと
しておきたいことが山積みになるのは良く分かります。

家族で乗る人もいないようで、バイクに興味ない人ばかりだから余計に辛いみたいです。
しかし、考えてみたら自分の身内でも10人そこそこ居る従兄弟でも、二輪免許所持者は自分と他一人だけ。
現実は非常に厳しい。これはどこも同じかもしれません。

バイクの場合は、免許を取ることから考えれば… 身近に理解される、次に興味を持ってもらえる。
この二点が一番乗る方としては嬉しいことかな。(個人的な感想)
最初の理解が非常に難しいパターンもある訳で、そこから先となればさらに厳しい道のり。
自分の場合は1つだけしか達成されてないんですが、両方満たしているライダーは幸せだと思います。

そういう立場になればなったで、別の悩みも出そうですけど… ^^;
Date: 2014.06.16 Category: 車・バイク、乗りもの  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計
しかも、閲覧者は200。いや…
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ