赤電話健在だ。この本機も撤去せぬことにはな


昔はよく見かけた店舗内や個人商店にあった公衆電話。
自宅と兼ねているお店もあり、
自分が小さい頃に行っていた理髪店や文具店には設置されていました。


仕事が山間部などの田舎方面もあるため、何気に見かけるダイヤル式の電話。
でも、都市部だと見かけないですね。^^;
こういうものに懐かしさを感じるのは、触れて来たからですが…
それもせいぜい、昭和世代くらいで終わりだろうか。


案外、ダイヤル電話の使い方を知らないなんて人も、
今の10代だと珍しくないかもしれないですね。
小さい頃は21世紀になると、色々と便利に… なんて考えていましたが、こういうものはしぶといですな。


災害時などにも重宝しそうなコレ。今後も残りそうですね


テーマつぶやき
ジャンル日記

コメントの投稿

SECRET

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top