新しい携帯を持つ者は光る手と呼ばれ…

昨日機種変更をして、まだ使い勝手が一部慣れていないところはあるものの…
とりあえず使えるようになり一安心。しかし、使っている間に気付きました。


画面が異様に明るい気がする。ちなみに液晶画面の明るさは最低に設定。
それでも感じるということは、前機種の液晶が相当暗くなっていたということでしょうか。
毎日使っていると気がつかないものですが、8年ならそれくらい起きているということでしょう。


いまのものは何年使えるでしょうか…
長持ちして欲しいです。


テーマ携帯電話
ジャンル携帯電話・PHS

ダメだ。あれはもう使えない…

8年前からの携帯がついに壊れたようなので、新しく変えました。
画面に線が走るようになり、内部の基盤が異常かもしれないとのこと。


修理も15000円〜 程度かかるらしく、結局機種変更にしました。^^;


スマートホンではなく、従来の携帯電話ですが今は種類が全然無い。OTL
大きさとか用途などを考えれば従来のもので十分。


しかし、今のものを4~5年とか使えばその頃はスマホ一辺倒でしょうか。
3日前に壊れるまで使おうと考えてましたが、
通話機能が働かなくなっており4~5回発信して1回繋がるとかいう状況に。
メールの方は受信・送信とも全く異常はなく、web閲覧なども問題なかったので先に異常が来るのは通話機能?


電話ですから一番重要ですね。でも、今はメールとかの方が重要と答える人も多そうですが。
ちなみに最近はこんな状況になってました。
こういうのが出始めたら故障の前触れかもしれません。
スマホでも同じことが言えるかどうかは分かりませんが、ギリギリまで使うのもエコでしょうか。(ぉ


かつてこれほどまでに手こずったことは…

自分だけでなく、経験の長いベテランでも分からないトラブル。
ヘッドライトの点かない車が入庫していて、あ〜でもないこ〜でもないと格闘。


社外品のHIDでどこが悪いのかなかなか見当が付きませんでしたが、実は簡単な原因でした。
プラスの端子が緩んでいて外れていただけ… OTL


ヒューズは切れてないとか手元まで電気は来ているとか、散々調べた結果は単純なもの。
判明したから良かったのですが、今回のことで言うと物事の原因とは意外と単純ですね。


慣れてくると色々と複雑なことを考えてしまいますが、実はそうでもないことが多いという好例。
まだまだ修行が足りないようです。


雷鳴か。全くの期待外れ…

頻繁に雷が鳴ることがこのところ多く、雨が降るのかと言えばそうでもない。
西日本や北日本では降りすぎくらいに降っているのに雷も気まぐれです。


ところで犬って雷が嫌いだと思っていたのですが、犬にもよるようで必ずしもそうではないらしい。
小さい頃からの飼い犬が怖がるタイプだったのでそうなのかと思ってましたが…


花火が好きな犬も存在する??? さすがに火は怖がると思うんですが、それも環境次第で…
意外と分かりませんね。


だが、まだ変えぬ。画面が映る限りはな

携帯電話の液晶画面。波模様が走り出して少々見辛くなりました。
メールや通話に不具合はないので、まだ使用していますが限界かもしれません。
画面が見辛いのでメールを打ち間違えたりしそうな気もしますが… ^^;


ちなみに本体を修理に出すとショップで15000円と言われました。
旧ガラケーだとそんなもののようです。機種変更してもいいんですが、スマホばっかり。
ギリギリまで使わず、早めに変えておくのが吉だったかもしれません。

洗車してどうする。すぐに夕立で…

このところ連日で夕立があるため、涼しく過ごせますが雨の降り出すタイミングが読めない。
基本的に夏場は洗車などをしないので、それは構わないのですが近所で頻繁にやる人も…


暑い時期だと渇きも早いし、拭き取りなどが追いつかないと悲惨。
おまけに終わった直後に中途半端な雨。^^;


車の洗車には向かないと思うんですが、お盆前で綺麗にしておきたいところではありますね。
地下駐車場とか完全屋根下のスペース。二輪保管用の場所としても欲しいものです。
実現は現段階では不可能ですが… (殴


な〜に簡単な手口だ。

二輪だと迷うこともないんですが、車の場合は給油する際に給油口がある方向のレーンに入ります。
この方法は間違えた場合や今後のお盆期間中など混む際に有効ですが…


自分の愛車のkeiやコンパクトカークラスだと逆のレーンでも給油は大抵可能。
本来のレーンで給油する時より少し前寄りに止めて、片手でホースの黒い部分などを持ち通常通り給油。
ポイントはホースと給油ノズル両方を手に持つこと。
反対側までホースを回すので車体をこすらないようにしなければなりません。


給油口が車両後方にあり、軽自動車や1300クラスまでのコンパクトカー程度なら大抵いけます。
失敗しても責任は持てませんが、セルフスタンド等で何度かやっておくと少し重宝する方法です。


デジタルではない。これは…

keiの場合、1998年〜2009年までの生産ということで長寿モデルになりました。
おそらく初期型と後期型とでは装備や表示機器類の方法も違うと思います。



例えば、速度計などの表示もトリップメーターが液晶ではないのがかつての方式。
実家にあるものは旧式の車なので、この方式のものでカセットデッキとか装備してます。



逆にオートバイの場合、現行の50ccスクーターなどは今でも割とこれを採用してますな。
思うに、2000年頃が境目で液晶表示に切り替わってる気がします。
考えてみれば、2000年頃はCRTディスプレイ使用してPCを使っていた頃でした。
車も同様に変更期だったのかもしれません。
旧型のものは何気に好きな表示方式なんですが、廉価グレードで出して欲しい。


今は装備も豪華に見えますが、こういうものは多少なりとも残るといいと考えてます、二輪に期待でしょうか。^^;


絶叫マシンか。嫌いじゃない普通だよ

子どもの頃はジェットコースターなどの絶叫系の乗り物…
苦手で一切乗らず、今になっても遊園地やテーマパークなどでほとんど経験がありません。


しかし、オートバイ乗りが郊外のワインディングルートなどを好むというものに
自分も例外ではなく、面白いルートを日々考えてバイクで走ります。


関連があるかは分かりませんが、オートバイ乗りは絶叫マシン好きという確率は高そうな予感がします。
乗らず嫌いみたいな感じで、今チャレンジしてみたら遊園地のジェットコースターにはまるかもしれませんね。


好みが変わるように、大きくそのあたりも変わっているかもしれません。
今後、乗る機会があればトライしてみたいことの一つです。


早く充電しないと逝くぞ。

関連キーワードを調べて見ると、カーバッテリー関連のものがこのところ多い。
暑さが激しくなり、心配になって見る人が多いんですかね。


交換や充電器関連のものが多いです。
7月盆でなければ、来月は夏の盆休暇などがありますから事前の調べでしょうか。

プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計

しかも、閲覧者は200。いや…

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
▲ top