日立のLEC-AH811R。秋の夜長前に替えるのだ~

2020.09.22(20:56)

世間では4連休という人も多い中、自分は土日の2連休。
一昨日になりますが、朝に部屋のシーリングライトに虫の死骸が少し目立ったので掃除を敢行。
月に1度ほどはしていますが、カバーを外す際に… バキッと嫌な音が。^^;

破片がパラパラと床に落ちてやる気も失せました。
と同時に今の部屋に来てから元々付いていたシーリングライトで見ると2008年製。
割れたことで虫が更に入りやすくなるし、前回蛍光灯を交換したのが4年前なので…
シーリングライトの本体ごと交換を行いました。

オーソドックスなタイプ

片側の淵が割れただけなので目立たないと言えば目立ちませんが、
器具の寿命なども考えれば12年なら十分かも。
今は選択肢としてはLEDシーリング一択になるため、先日の日曜に物色してきました。

日立のLEC-AH811R。

店頭で少し迷いましたが、購入したのは日立のLEC-AH811Rという機種。
ビックカメラなどのグループ店オリジナルモデルのようで少し値打ちな品。
8畳用で9980円と10000円以下になっていたのでLEDも随分安くなりました。

元の蛍光灯が34型と20型の組み合わせで自分の部屋の広さではかなりの明るさになっていたため…
部屋の広さより少し広い適応畳数をチョイス。
今日が休みなら急ぐことはないですが、暗くなる前に設置したかったので出勤前に取り付け。

青色系のLEDも見えます。

引っ掛け型の取付けだったので旧製品を外してアダプターと本体を設置。
本体の厚みはほぼ同じでも随分軽く感じました。1kg以上軽いようでこういうのも進歩を感じます。

縁ありタイプ

日立の製品だと同スペックでカバーの縁なしタイプもありますが、オリジナルモデルはあり。
その分、幅は少しだけUPしますが、見た目も好みなのでこちらにしました。
少しですが天井周りの印象が変わります。^^

広がりは…

こちらは元の蛍光灯シーリング。
光の広がりも大きかったので見た目は縁ありに見えます。長年使いましたが、十分役に立ってくれました。

LEDでも…

対してこちらが新しいLEDシーリング。
天井方向への光は今までより少し劣るように見えますが、部屋の明かりとしてはOKです。
明るさの細かい設定や調色機能もあるので時間帯などで使い分けも可能なのは大きい。

蛍光灯色だと縁も…

そのため、就寝2時間くらい前までは蛍光灯色で使用を考えました。
今まで電球色のみで過ごしていたため部屋の雰囲気も少し新鮮ですな。
下からだと縁も光っているように見えるので秋分の日が終わる中、秋の夜長に活躍しそうです。

時刻タイマーでの入切や留守番タイマーでの入切なども可能なため、
手頃な価格で必要な機能は押さえていると思います。
10畳用など広めのタイプもあるのでおススメです。

扇風機は新しいシャープ PJ-L2DSに引き継ぎだ。

2020.06.08(21:34)

2年前に購入した日立のDCモーター扇風機HEF-DCC10。
愛用していましたが、入院している叔母に譲ることにして別の機種を購入。
DCモーターの扇風機にこだわる必要は無かったのですが、今までのが該当していたため…
大きさなども似たような機種でと考えてSHARPのPJ-L2DSに変更。

日立もマイナーチェンジした同等のものがありましたが、
部屋にある家電製品でシャープのものが無いなと考えて決定。単純な動機ですな。(ぉ

真上にも向けられます。

羽の口径は20cmの前機種から今回は18cm。
微々たるものですが、大きさや重さなども同等で風量なども似たようなものかと。
風をほぼ真上に向けられるのも両者互角なため、優劣は付け難いですね。

設定項目も同レベル


こちらの方が優れている点とすれば、シャープらしくプラズマクラスター付きで消臭衣類乾燥も可。
あとは首振りの角度は似たようなものでも上下左右に3Dタイプで首振りをするため
部屋の空気を循環させるという点は少し上かも。
※しかし、日立の現行20cm羽径機種は立体首振り可なためアドバンテージにはならず。

それくらいで逆に日立の方が良かった点はボタン操作音をOFFに出来る。(リモコン含め)
ACアダプターが本体内蔵のためコンセント周りはスマート。
シャープの本機種はコンセントと本体をACアダプターで接続する必要あり。

他のタイマー設定時間や風量も最大で8段階までなどは全く同じ。
日立の後継である現機種も本機も実売価格20000円前後と考えれば…
好きな方でいいと思う。^^;

小型なので8段階中、4~5段階くらいまでは比較的静かでも風量を上げると喧しいのも同じか。
羽径の小さな扇風機なので場所を取りたくないとか部屋に目立たず置きたいなどといった用途向けかも。
還元されたポイントを使用したため実際には4000円くらいしか支払っていないのですが…
扇風機としても高価格帯なので、冬場の空気循環などに使わず夏場のみであれば個人的には安いのでいいと思う。

耐用年数は長いけど…

耐用年数は長いですけど…
そのあたりとの兼ね合いでしょうか。

NW-A860シリーズ。まだ死んではおらぬぞ。

2020.02.26(22:45)

まだ現役の旧Aシリーズ

基本的に身近な家電や電子機器、オーディオなどは長く使う方ですが…
考えてみると手持ちのウォークマンも旧型のNW-A860シリーズ。

2011年の11月に購入しているので既に何世代も前のものですな。
さすがに少し充電池はヘタった気はするものの、
今は週に2~3回の寝る前に横になりながら20~30分聞くのに使うのみ。

ハイレゾ音源がとこだわりや自分みたいに多分違いが分からないくらいだとノイズキャンセリング有りで
S-Master MXのデジタルアンプ搭載で十分。

どうも実家の父は周りに流されやすいというか
必要もないのに上位機種や高スペック品を選ぶ傾向あり。
スマホにしないとダメかと言い始めましたが…

今までにメールを一通も送ったことが無く、そもそも出かける時に携帯を持って行かないので
外出時は連絡がつかないので無意味。
そう考えると携帯の必要性すら疑わしくなるけど、一緒に住んでいる兄弟は何だかんだで勧めそう。
自分なら要らんだろと言い、通話機能メインの4Gガラホあたりでと言いそうだけどなぁ。

自分の周りにいる30代の同僚と比べても我ながら何という旧式人間だろうか。
ここまで来るとそこをこだわりに。(殴

TC-500BK。ツインバードの量販店オリジナル掃除機で決定だ。

2020.01.19(16:46)

ビックカメラなどで売っているTC-500BK

木曜に購入しておいた新しい掃除機ですが、今日の段階でようやく開封。^^;
昨日も夕方の暗くなる前に仕事が終わらず帰宅後に掃除はパス。
稼働も今日が初です。購入したのはツインバードのTC-500BK。
店頭でカタログに出ていないモデルだと聞いてみたら、ビックカメラ系列店のオリジナルモデルらしい。

今まで使っていたのも同じくツインバードのサイクロンスティック掃除機。
6年弱使用していましたが、
電源コードの被膜が一部剥がれて靴の補修材などで固めておいたものの…
今度は接触不良が頻発化し、使っている間に何度も切れてしまうという現象が。
そんな訳で買い替え。

性能的にはほぼ同等で重さなども同様。
量販店モデルではない型番の製品もありますが、お店の人はこちらを売りたかった様子。
まあ年式はこちらの方が新しく、写真にあるような赤い部分の付いた布団ブラシもこちらは付属。
1000円以内の価格差でたまには布団に使用もアリかと考えてこれをチョイス。

上のハンドルも外せます

前機種と同じくハンドル部を外すとハンディ掃除機としても利用可。
机下や車の掃除などにはこの形態が使いやすい。^^
色はゴールド色のみのようですが、ゴールドというよりライトブラウン的な色かも。
細かい所で区別しているのかもしれません。

年式も新しい

年式として2015~2016年式のタイプが目立ったものの、これは2019年式。
仕事率なども変わっていないため大きな中身の変更は無さそうですが、確かに年式は新しいです。
どうも発売されたのも4~5日前の1月中旬くらいのようで発売直後に買ったことになりますね。

重量も2キロをやや切る程度で片手持ちも苦にならないのは〇。
また、基本の床ブラシを本体に取り付ける際に穴の窪みにはめ込むようになっているなど…
細かいところで密封性が高まっているのか吸引は今までのより少し高く感じます。
フィルターの劣化などもありそうですけど。

前回と同じく2台目や1人用の掃除機として使うのに適していそうです。
今度は電源コードをぐるぐる巻きにせず程々でかけておくようにせねば。
個人用で使うのにはおすすめですYO。

本当に… 本当に電池以外は丈夫なんです。

2019.12.07(20:38)

見た目は変わらないけど…

機種変更も一瞬考えたものの、所有する携帯の電池が充電後もすぐに無くなるため
新しい電池パックを入手。見た目は変わらないように見えても旧電池は少々膨らんでいました。

ガラケーで既に昨年には修理受付も終了している機種ですが、電池はまだ入手可能。
今回はギリギリのタイミングな気もするけど、大学に入学した時から携帯を持つようになって以来…
ガラケーのみで前の機種も8年使ったので本当に所有するモバイル機器は進歩無し。^^;

前の機種の時に思いましたが、
修理受付終了後の1年以内くらいだとキャリアショップや公式ネットショップで電池も入手可能。
それを過ぎると無くなっているケースも多く、PCショップや他の電器店を探すことになります。
修理受付終了後から2年以上経過するとガラケーの場合は利用者のこともあるんでしょうけど
新品電池パックの流通はほぼ無いかオークション状態のでたらめな価格なんてケースも。

しかし、さすがに今回の電池を消耗し尽くした頃は完全に3Gサービスが終焉しているだろうから
延命もここまででしょう。

5Gサービスが始まっていて最低でも4G対応機種には変更を迫られるはずだけど…
所持する携帯やスマホが二極化している頃だろうか。

パソコンと違って携帯はロースペックで十分なんだけど、どうなっているか。
今回の延命でもうしばらく悩まなくて済みますが先延ばしという見方も。
本当にこの手の進歩は遅れています。まあそれも自分の特徴ですけど。

家電、AV、電化製品

  1. 日立のLEC-AH811R。秋の夜長前に替えるのだ~(09/22)
  2. 扇風機は新しいシャープ PJ-L2DSに引き継ぎだ。(06/08)
  3. NW-A860シリーズ。まだ死んではおらぬぞ。(02/26)
  4. TC-500BK。ツインバードの量販店オリジナル掃除機で決定だ。(01/19)
  5. 本当に… 本当に電池以外は丈夫なんです。(12/07)
次のページ