凡人でも勝てることは… ある。
- 2021/04/06(Tue) -
避けては通れぬ…

日曜の雨で随分桜が散りました。
と同時に並木道の交通量も減り、極端だと思いますが…

少し前にニュースとして出た記事
これに関しては自分も子どもの頃から感じていたことなのでよく分かります。

周りと比較して差がなければ安心とか、
通院を家族では唯一否定しなかった母も大丈夫とかもう普通にやれるとか割と口にしていた覚えがあります。

しかし現実は人と違う、習得が遅いとか劣る部分が目立つと機会も極端に与えられないのが現実で
以前もブログで述べたように「やれば出来る」という表現は昔から大嫌いでした。

仕事でも同様に違う意味に取ってしまったり、意図が読めず問題になることも。
そこから結局はレベルが低い、使えない、無能という烙印に繋がります。

これくらい出来ないと困る、ゆとりは使えないなど常套句ですが…
それこそ該当する環境であればそれが普通なわけで、特別でも何でもない話なのですが。

一線が引かれていて、それより上なら普通で少しでも下だとNG。
構図として極端になっている感は常々感じます。

別の部署での失敗例が噂になっていたものの、自分がその立場だと似たような失敗はしそうです。
レベルが低いとか心配が尽きないとか言われていますが、
おそらく自分も居ないところでは似たり寄ったりでしょう。

まあ明日は転職第一志望の企業で再度の面接。
暗い顔をして行くのは厳禁ですね。
別職種での再応募という形になったため、訪問も初めてではないので緊張も先月ほどにはないのが救い。
大きなアドバンテージにはなりませんが、こういう要素が1つでも多くあれば普通という概念に近づくのか…

結局は分かりません。
とりあえずは明日のことだけ…
この記事のURL | 健康/メンタルヘルス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
常に己は案山子に見えるわ…
- 2021/04/02(Fri) -
ぽつぽつ山中に桜も…

普段から自分の仕事や態度は自信があるようには見えないはずですが…
何となく何か問題が起こった時も割と自分が疑われることが多い気がします。

実際に派遣やパートさんの人が起こしたことでも
任せた以上は自分が責められるのは仕方がないものの、まだ終わってないぞなどと
結構後を引く感じで原因が判明しても追及は止まりません。

…立て続けに管理部署の後任が退職することになったのはコレが原因だと思われます。

抱え込み過ぎて潰れてしまったとか言われていますが、
任せても結局全部自分のところに返ってくるわけです。
となると委縮して自分の目に見える範囲で事をこなしたいと考えるのは自然で
別の部署みたいに2人、3人体制で確認というしくみも無い。

そうなると平然としていられる方が自分としては不思議で、
時には個人で責任が取れないことにもなります。

委縮せず、恐怖や不安も無いとは言えないはずでも支障が出ない程度に過ごせる。
その秘訣を上司や同僚も含めて聞いてみたいことですね。

自分にはとても無理なので今週も結構ダメージを負って終わりました。
来週は転職の面接予定も再び入れてあるので後を引きたくはないですけどね…
今の職場&部署は心身症がある人間がしていてよい仕事ではありませんね。

土日でこの暗雲が少しは晴れますように。
この記事のURL | 健康/メンタルヘルス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
後先考えず… 戦わねば恐怖は消えぬ。
- 2021/03/23(Tue) -
明日は予定通りに転職候補先の面接。
本当は一日休みという形にしたかったのですが、状況が状況なだけに昼で早退という譲歩。

本当なら昼の14時とか15時でなく午前中に終わらせてホッと一息付きたかったけど叶わず。
ただでさえ緊張しやすく不安も大きい中で終了した時点の進捗を教えてから早退してくれとか…
後の面接のみに集中というのは難しいです。

幸い、明日のところは三か所紹介があった中で志望度は一番下。
金曜に受ける本命のところの練習と捉えれば少しは気が楽かも。

週末は見頃かも…

帰宅途中の桜も週末には結構見頃になりそう。
土曜あたりは近所の桜見物で来週に備えるのが良いかも。
あくまで2回目の選考へ進めた場合ですが。
この記事のURL | 健康/メンタルヘルス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
既に日程も迫っている。結構食い下がるやもしれんぞ。
- 2021/03/22(Mon) -
今週は転職の選考面接もあるため有休の取得願を今日提出。
しかし、この期に及んで同僚から日程をずらせないかなどと言われました。

普段は割と取り下げることも多い中で珍しく食い下がったから意外に思われたかも。
ただ年度末で月末も控えているため半日ずつで妥協したので何とか収拾はつきました。

一週間前に伝えてあったので納得していない部分はあるものの、
少し休むだけでも一苦労なので今回の選考が通っても… まだ次が控えてます。
先が思いやられますが、良い意味で考えるなら当てにされている、戦力として見なされている。
そういうことになる訳でも素直に嬉しくありません。

本来は3人体制で支える予定だった管理部門も2人で回しているので無理もありません。
と同時に主として存在するはずのベテランが去ってから何だかんだでもう5年。
人数も変わらず全然改善されないのだが…

再発防止なら…

結局、メンタル的に潰れて去った人なので他人事ではありません。
メンタル弱いなぁと愚痴る上司も居ますが、そんな部署に後釜で自分が居るのも妙な話。
休職後に退職という道を選んだ人ですけど、少なくとも自分にあるようなサポートがあれば話は違ったかも。
自分が退職する時にメンタル的に限界と答えたら同じことになる訳ですが…

少なくとも嘘ではないので… 進歩がないです。
この記事のURL | 健康/メンタルヘルス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日々接する者なら… 知る必要がある。(謎
- 2021/03/10(Wed) -
闇夜には紅梅か…

職場で自分の障害を伝えてあるのは3人と以前触れましたが…
これは案外キツイ話である。

社長も周りに言うことでもないと思っているので自分もそうしていますが、
同僚で事情を知らない人からすると悩むポイントとか怖がる部分とかが不可解に見える可能性大。

そのため後で困るからと確認のために聞いたりしても空気読め!
あるいは何故そんなことで手を煩わせるといったことは結構起こります。

臨機応変な対応は元々苦手なのも影響して時々進捗の確認は必要なのですが、
内勤の業務だと現場のように後でチェックする人も居ないため失敗はダイレクトに来ます。

そういうことが続く週はガンガン削られてしまうのですが、こういう点は配慮を求めたいなぁ。
現場の専属でバイトをしていた時は薬も無かったから… ココが解消されない限りは服薬も継続でしょうね。

ネックとなる部分が分かっても何とも出来ないのはもどかしい。
次の転職先に託すしかなさそう。

…闇夜には紅梅が生えると思いつつ。
結果を待つ日々。どうなることやら。
この記事のURL | 健康/メンタルヘルス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ