ははあ。また富吉温泉いづみの湯へ…
- 2015/08/14(Fri) -
盆の行事も済んで、休みの後半。
まだ週末を控えていますが、天気の心配も無さそうなのでフラッと温泉へ出掛けました。

スパ銭やレジャーランドなどを併設している施設は混んでいそうなので、天然温泉で。
結局、6月末に行った富吉温泉いづみの湯へ再訪。

夕暮れ時の富吉温泉

湯の感触も満足度も前回の訪問時と変わらず。
暑い時期で、人もそれほど来ていない印象。ここは熱い湯ですからね。^^;

源泉かけ流しを大々的に宣伝

前回の訪問時と異なったのは、駐車場に写真のような旗があちこちに掲げてあったこと。
この地区の温泉は他にもこういう所はあるんですが、近隣のコロナ湯と比べればこれは大きなアドバンテージ。
(尾張温泉は手強いけど…)

テルマ55閉鎖から、今年温泉を再開して気合が入っているのかも。
ちなみに一昨日までで500円入泉デーは終わったみたいですが、日曜までの盆期間中は平日500円入泉券が貰えます。
9月1日以降に使える券なので、末頃だと涼しくなっていいかも。

昔風の温泉施設。こういうのを求める人には良い温泉ですお。
この記事のURL | 旅/見聞記録ほか | CM(0) | TB(0) | ▲ top
富吉温泉 いづみの湯。いい施設じゃないか~
- 2015/06/27(Sat) -
週末から日曜の温泉。
割と定番になりつつありますが、今日も雨の心配がなさそうなので夜に出掛けました。

雨が心配なら最初から車で行けよと言われそうですが、
妙なところで引かぬ・媚びぬなどといった原則が顔を出して厄介。

富吉温泉 いづみの湯

少し迷った挙句、蟹江町にある富吉温泉 いづみの湯へ行ってみました。
以前は富吉温泉テルマ55だった施設ですが、1号線沿いにも関わらず利用した事もなかったですね。^^;

温泉館内

下駄箱はコインなしで利用できるロッカー有り。
館内はこじんまりしてますが、手入れは行き届いてます。
定食や麺類・ご飯ものなどや軽くビールなどを飲める食事処があり、ソファーや椅子がロビー前にあります。
マッサージチェアが数台と少しだけのゲームコーナー。あとはTVが一台。
巨大な最新のスパ銭などとは趣が違います。あくまでお湯を楽しむのを目当てに来るのが吉な印象です。
(注意点:食事をした人以外は最入浴が可能なシステムではないらしいです。)

大小ロッカーは使い勝手○

脱衣所の話になりますが…
コインレスの長ロッカーと小ロッカーが両方設置されており、使い分けられるのは嬉しいところ。
連れの話によれば、内湯の3つある浴槽は以前と変わらない配置で、下段が一番熱かった。
小さな露天があるのも変わらないらしい。

お湯はかけ流しらしくザーザー流しており、これだけでも満足度大。
近くの尾張温泉や長島温泉みたいなモールというか鉱石臭みたいな臭いが特徴の温泉です。
料金は平日600円、土日や祝日は650円とスパ銭と比べても高くありません。
さすがに入浴だけで1000円はあまり払いたくない派なので、これなら再訪したくなる温泉でした。

ご存知の方も多いと思いますが、一度閉館した富吉温泉。
再開後も良温泉の特徴や以前の雰囲気が残っているようなので、温泉を主に楽しむならいいですよ~

場所も結構知られているでしょうか。近鉄富吉駅付近の国道1号線沿いで、富吉交差点角にあります。
名古屋方面からだとセブンイレブンの看板に隠れて見辛かったりしますが…



追記
非常に残念ですが、2016年7月31日で営業を終了しています。ご注意下さい。
この記事のURL | 旅/見聞記録ほか | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |