タイトル画像

HDの故障。うぬの読みは間違っておらぬ

2011.04.20(20:43)

故障して修理を頼んだソニーのブルーレイレコーダーBDZ-AT500。
E6100と出たまま、カリカリ妙な音がしていたので予想通り中のHDが悪いらしく、
初期不良ということで本体ごと交換になりました。 ^^;


運がなかったと言うしかないですが、サービスの人によるとHDの寿命は25000時間で、
パソコンのHDと気を付ける点はほぼ同じようです。


作業中に中を見る機会がありましたが、
使用されていたのは日立のHD。液晶TVにHDが入れてある機種だとWestern Digital…
パソコンと同じですね。


ちなみに…
サービスマン以外だとケースを開けて起動しないようなBIOSプログラムのような項目で、
累積の起動時間やHDエラーなどのチェックも出来るらしい…


HD自体はこんなことがあったばかりなので、
今後の交換時はWestern Digitalのものになる可能性もありそうです。


保証期間ということで出張修理を頼み、終わった後にサービスの人と少し話をしましたが
考えていることは同じで、今後はブルーレイも記録媒体がHD→SSD。
そして、カーナビがメモリ型になっているようにブルーレイディスク自身が無くなり、
メモリをスロットインするような形に録画機器もなるのではと話をしますた。


カーナビ等の変化を見ると、そう遠くない間にレコーダーも変わりそうですね。
先陣を切って来るのはどこのメーカーか楽しみです。



タイトル画像

故障か。運がなかったな…

2011.04.17(21:18)

2月に購入したブルーレイレコーダー BDZ-AT500。
昨日、故障と思われる症状が発生し復活を試みるものの
完全に行き詰まった… OTZ



E6100というエラーが出たまま、電源の入切やトレイの開閉他一切受付けず。
HDがカリカリ音を出している気がするんですが、PCじゃないので
開けて見るわけにも行かず修理を依頼しますた。


購入後3ヶ月なので、保証を使えるのは一安心ですが外れを引いた可能性が高そうです。
これも小さな厄落としと思えば、悪くもないですが結果次第です…



タイトル画像

時代はVHSよりBDを必要としている。(殴

2011.02.20(20:46)


最近は3Dやブルーレイ機器が安くなったのと、PS3などを持っていないこともあり
ついにブルーレイレコーダーを購入しますた。ヾ(・ω・)ノ゛


買ったのは見ての通り、ソニーBDZ-AT500でHDが少ないタイプの物です。
新しい物を買った時はワクワク感が大事ですね。
ゲーム機やTVの箱を開ける瞬間、新車のエンジンをかける時など… ^^;



さて、前置きが長くなりましたが製品の箱は薄く内容は随分とシンプル。
旧VHSデッキ以来の録画機器なので、薄さも軽さもパワーアップしているのは当然。
搭載しているチューナーも完全移行を見据えて、デジタルのみですね。
HDMIケーブルの付属が無いのは残念ですが、
実売50000円台程度であれば量販店のポイントで買えば無駄がない。



そして、スチャッ!!
設定も1つずつ出てくる項目を決定していけばよく、時計も自動で設定されるようです。
応答速度やリモコンの操作は良好でしたが、
写真左にあるディスクトレイ横のスイッチが電源の入切… OTL
取り出しスイッチが写真右のディスクトレイと反対側に設置してあります。


これは何度か間違えますね。^^;
何か手違いがあってこうなのか、意図的にこうしたのかは分かりませんが
この点は少し不満なところです。
DVDもフル表示させてそれほど違和感無く概ね満足行くので、○な買い物ですた。


なお、満足いくとは言え不満点も数点存在するので以下にそれをまとめます。

・ 先にも述べたような電源とディスク取り出しスイッチが不適切。
・ 録画対応しているディスクの種類が少ない。(DVD二層などが使えない。)
・ 旧ビデオデッキで表示されていた再生時間と現在時刻などが本体に未表示。


(・ω・)b こんなところです。
最初と最後の項目などは現物を見ないと分からないことなので、
購入予定の方はくれぐれもご注意を。


ソニー

  1. HDの故障。うぬの読みは間違っておらぬ(04/20)
  2. 故障か。運がなかったな…(04/17)
  3. 時代はVHSよりBDを必要としている。(殴(02/20)
| ホームへ |