社交不安障害や鬱など複数抱えつつ、クルマ・バイクのことやラーメンツーリングなど管理人の日常ブログ。

よくぞ長年、部屋を潤し続けたな。  

部屋の加湿器。別に壊れた訳じゃないんですが…

蒸気噴出し口の横が穴に

スチーム式加湿器で蒸気噴出し口の周りがボロボロと崩壊を始める。OTL
穴も開いたし、周辺もひび割れが…
2008年製でMORITAのML-108-Tという機種。
2000円前後で安くて2009年に買って使用していました。

使えんこともないと続けるのも可能でしたが、新しくした方が安心。
職場では同じスチーム式の加湿器でアイリスオーヤマSHM-100Uを使用中。

SHM-100U


同じくらいの値段で安くて、まだしっかりしてるのでその機種を探してみた。

SHM-120D

今は後継機種が出ているらしく、SHM-120Dというスチーム機が大体2000~2500円前後。
と言うわけでこれ購入。

加湿能力も100ml/h→120ml/h
と消費電力も少々上がったものの、小型で使いやすいです。
部屋を締め切り、1時間ほどかけておくと湿度も30%程度から45%くらいまで上昇。
湿度コントロールなどはないので手動で切る必要はありますが、1人部屋だと十分な性能。

就寝時までかけておくと翌朝快適です。
小さめの加湿器をお探しの方、おすすめです。

Posted on 2016/01/12 Tue. 22:08 [edit]

categoty: 家電、AV、電化製品

thread: 電化製品 - janre: ライフ

tag: アイリスオーヤマ  SHM-120D 
tb: 0   cm: 0

top△