休日だけが癒しなのではない…

穏やかな風景を望みながら…

東京で働いていた時には考えられないことですが…
今の職場も来月からの転職先も基本的に通勤経路や立地はのどかな風景が広がります。

思えば今の職場にバイトで入る時も何となく始めた感が強く、
交通至便な所はとりあえずバイトでもしないとといった感じを見抜かれたのか片っ端から落ちました。

そのため少し行くのに不便でも競争率が低そうとか考えて決めた経緯が。

動機が不純と言える話ですが、案外そんな経緯で決めた仕事でも長続きしたと今になって思いますね。
ちょうど年度が変わった直後の先月上旬に入ったパートさんが辞めたいと今日の段階で去りましたが…
上司曰く、迷いながら入って始めた人は続かないとのこと。

確かに確率的にはそうかもしれないけど、バイトやパートの場合は珍しくない話だと思うし
ココでやっていくんだと決めて仕事をして欲しいと考えるのは酷な気がする。

コロナ禍で余計に仕事は慎重に選びたいというのもあるでしょうし、
問題ないなら最初から社員登用の話も自分の時みたいに出せばいいと思う。

自分が辞めた後の人員も未定なまま、余計に人が減ったことになりますが…
今の人事や社の多くの部分を担う統括長もあと2年ほどで定年。
定年と同時に辞めるとは考えにくいですが、今のままだと衛生管理者とか居なくなるし
数年後には今よりも数段いい加減になっていそうな予感も。

今日は次の転職先に提出する住民票なども取得して自分は準備をしていますが、
人事や総務がいい加減なのは危険ですね。

結局は人ヒトヒト…
中小企業だと二極化している気がする。今の職場は明らかに…

隠すことはない。もう大丈夫だ…

本格的な雨に…

5月の梅雨入りと同時に降りも本格的。
環境が変わる来月もこんなものだと少し気分も沈みがちですが…

定年後に数年働きに来るという人も時々自分の職場には現れます。
4年ほど前に辞めた人が比較的近所に住んでいるので、
その人には今月で辞めることは伝えました。

何となく察していたようで、転職を考えているように見えたのか…
あまり驚かなかった様子。

となると、もう残り2週間ほどなので他の人に言っても問題は無さそうな気が。
逆に驚いたのは時々は社内のパートさんと連絡を取り合っているみたいで…
誰が辞めたとか殆ど把握していたこと。^^;

人の口には戸が立てられないとは言いますが、身近なことでも起こりうるようです。
逆に広まる恐れもありますが、もうそろそろ気にすることもないとは思うので良いのですが
先月の転職希望先に返事を出す前とかに口走ると意外と厄介だったかも。

怖い話です。

タイミングが悪くとも… 我慢しろ。そこへ行きたくないのか?

昨日の夕方に来月から入社する予定の会社から必要書類が送られてきました。
半日ほど早ければ健康診断なども土曜に行っている所で済ませることが出来たのですが…

仕方がないですね。^^;
それに入社の際に受ける健康診断も直近3ヶ月以内なら良かったものの、
自分の職場は変わっていて新年度直前や直後の3~4月ではなく…
年末が迫ってきている11月下旬~12月初旬なので半年近く経過しているので不可。OTL

入社後でも構わないと言われているものの、
出来るだけ必要なことは済ませてから始めたいので今週中には済ませておく予定。

今日の段階で梅雨入りという早い年になりましたが、
さすがにこういったことを始めると次の職場への実感が高まります。

梅雨入りが早い2021

ふと見る光景はまだ5月の景色ですが…
梅雨入りもして既に心は6月。そんな心境です。

接種出来ればいいんだ。どこで受けようが適切なら…

こういう光景は…

やはり連休などに帰省しないとなれば自分の行動範囲は極端に狭くなります。
今の職場も大型連休時に海外へ出向く人も居ますが、昨年からは無しに…

自分も転職が決まって有休など残りを全部使えるのなら、
学生の頃みたいに興味のある遺産などをと行きたいですが…
海外へ気軽に出国という時勢でもありませんから
コロナのことがなければ勿体ないと思うことは色々ある訳です。

ワクチン接種も少しずつ高齢者向けが始まっていますが、身の回りで該当者は父親だけ。
自分の兄弟が一緒に住んでいますから予約していずれ行くと思いますが、
おそらく自分の掛かっている精神科は候補に入れないでしょう。

ワクチン接種の該当医に指定されているのは自分は把握しているものの、
キチガイ病院という認識の人間が行けばトラブルになりそう。

今のペースだと医療従事者とか高齢者にも該当しない自分などは何時になるか不明ですが…
おそらく受けるなら通院時にそのまま受けると思います。

患者さんならともかく、精神科でワクチン接種を望む人って少ない気がするなぁ。
特に高齢の人ほど精神科は良いイメージも無いし、鉄格子のような隔離病院という観念もありそう。
いずれにせよ、個人でやれることは予防策だけなので変わらないところは痛いです。

自分が受けられるようになる時には…
変変変位のようなものに変わっていてワクチンが無意味という現実。
このようにならないことを願うだけですね。

Keiワークス。新しいエアクリーナーエレメントBLITZ SS-20Bに交換だ。

日が長いと帰宅後も明るい場合も多く、
そういう時は何か済ませてから最後に食事や入浴と欲が出ます。
初夏を思わせるような少々蒸し暑い陽気でエアコンの準備も必要かと考えてフィルターの掃除&乾燥。

同時に自然換気口のフィルターも洗って乾燥。
最後に車(Keiワークス)のエアクリーナーエレメントも今年は交換しました。

前回の交換はおそらく2011年の年末… ^^;
年に一度くらいはエアーを当てて掃除をしますけど、さすがに年数が経ち過ぎな印象も。
不要なカー用品を数点売却時にパッケージ開封品が安く売られていたので購入。
BLITZのエアクリーナーエレメントですね。純正品と同じ形状のフィルターで交換も楽です。

BLITZのSS-20B

これまではMAGMAXのエアフィルターを使用していましたが、確かイエローハットの安売り時に買った覚えが。
PIAA製のフィルターで長持ちしてくれました。
交換予定の商品。外箱は少々大きくパッケージはBLITZの方が目立ちますな…

見た目も随分と変わる。

10年近く前の交換時は使用品が真っ黒でしたが、今回は年数の割には案外汚れていない印象。
50000キロほど走行して交換した前回と異なり、年数は10年近く経過していても距離は25000キロほどの増加。
通勤でも使用しなくなり、バイクとの両用だとこんなものですね。

改めて見ると全走行距離のうち4分の1以上は初年度。
そういう意味ではまだまだ無交換でもと言えそうですが、密着度を高めるためのゴムがそろそろ限界。
やはり交換がベストな選択です。それにしても青いデザインで見た目も綺麗です。
別に見える部分に装着する部品でも無いのでココはこだわらなくてもいい点ですが…
この色だと黒ずみは少し分かりにくいかも。

補強面

下部の比較ではあまり分からないものの、上部を比較するとBLITZの方はステンレスの補強付きみたいです。
見るからに吸入した空気の通りは良さそうです。そんな訳で交換して終了。

交換後はターボの吸気も少し勢いが増した感じで、
発進時も加速UPのガソリン添加剤を入れたような印象に変わりました。
とは言え、純正交換タイプのものなので劇的に変わるほどのものではなく…
あくまで新品にしたことによる効果の体感が大きいと思います。

Keiでもターボ用途NA用で製品が異なるためパッケージ開封品が1000円ほどで買えたのは
誰か間違えて買ったのかもしれませんね。でなければあえて売りに出すようなものでもないと思う。

高効率フィルターですが、25000キロ程度の交換は想定しているようなので…
純正よりは少し短いけどスポーツタイプのフィルターよりは長持ちしそうです。

距離だけで言えば100000キロで交換という分かりやすい目安になりますが、
年数の経過とともに交換というケースに次回もなりそうです。
ただ13年越えになっているのは確実なので、これが最後の交換かも。

Keiワークスに関してはBLITZのSS-20Bの方なのでお間違え無く。
プロフィール

Mizat

Author:Mizat
双極性障害Ⅱ型及びSADに悩む凡人
現在は心療内科に通院中。_| ̄|○

管理人は東海三県に主に出没。
東京で営業の仕事をしていたことから、
多少はそちらのことも分かります。
しかし、関東一円の支配には及ばず
マニアックなことは分かりませぬ。(殴

このブログの特徴は…
一人称などが滅茶苦茶。
車、バイク、北斗やその他作品
これらのネタ使用が多め。

出生は199X年世紀末前ですが、9X年は
核の炎に包まれなかったので
日々の仕事はキツイものの…
まだ生きている。(蹴

もちろんネタが分からなくても
(・ω・)b コメント歓迎です。

訪問者合計
しかも、閲覧者は200。いや…
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR