幸田や安城だけではない。小林梨園など四日市にもあるのだ。

2018.08.05(21:47)

お盆の前後となると桃や梨、ブドウなどの直売が始まるので…
今年も地場直売品の調達に向かいました。

梨などは愛知県だと安城梨とか幸田あたりの直売がありますね。
幸田だと23号沿いで行きやすく、道の駅周辺で複数の直売あり。

割とそちらの方は行っているので今年は別の地域で調達を試みる。

四日市の小林梨園

もう四日市の地域紹介大使あたりに任命されてもいいのでは? と言わんばかり。
やはり三重県の四日市に出没。(殴
訪問したのは以前見つけておいた郊外の小林梨園。

昼頃に着いた時点で袋詰めの梨が2袋のみで大半が売り切れていました。
これだけ暑いと冷やした瑞々しい梨が欲しくなるのかも。^^;

しかし、売れるのは良いことでも今年の暑さは異常と直売所のおばちゃんも参っている様子。
雨も全然降らないから身体に堪えてきているのも事実。
お盆前だけど十分今年の夏は満喫したからと自分も言いたくなります。

大きめで美味

2個ほどおまけしてもらい、8個で2000円。
多少傷があっても味が変わるわけでもないし、大きめの梨でコスパも悪くない。
幸水とか今月いっぱいくらいの販売予定みたいなので、
梨は時期も短いし再び購入しておこうかと思案中。

冷やして食べると美味し!
暑い中、買いに行った甲斐がありました。

高級なコーヒーゼリーである

あとはお土産にこちらの地区のスーパーサンシやイオン系のお店で売っているコレ。
以前紹介した四日市餃子のぎょうざ衛門で売っているデザート。
もちもちコーヒーゼリーも時々欲しくなります。

ぎょうざ衛門の店内でも食べられますし、スーパーでも入手可能。
特有の食感などが好きなんですが、1~2日しか日持ちしないので買い置きは不可ですね。
ゼリーと言うよりわらび餅などに近い食感と言うべきかも。

とりあえず目的は果たせたので、あとは盆前の週でドタバタがないことを祈るのみ。
多分無理だろうけど…



場所ですが三重県の四日市郊外。
先月紹介した坦々面市の向かい側にあるので覚えていました。

国道365沿いのココ近隣は他にも梨園や果樹園などがあって、同様の直売があるのでおすすめ。
夏の短い時期のものなので、味わいたい方は是非行くべし。
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/4611-752fae60