現行のスズキアルト。軽快に走るじゃないか~

2018.07.23(21:12)

デザインは無難か

Keiワークスの点検で昨日までの週末は現行のアルトを借りていました。
さすがに10年とか経過している自分の車と比較すれば現行車は非常に魅力的。
これはノーマルのアルトですが、ワークスも揃えているだけに個人的には好きなのかもしれません。

走りも十分

ターボ車でなくとも、今はエネチャージとか搭載してますから電装品~動力サポートも有り。
軽快感では適わないし、車重も650kgと軽いから発進時も軽やか。
日常の用途ではコイツで十分で文句を言うようなところもない。

シートは普通だけど…

しかし、シートは少し堅めで一時間ほど運転していたら少々腰が痛い。
バイクの尻が痛いに比べれば微々たるものですが、ここはレカロ搭載の自分の車は優秀と感じました。

この色だと…

まあ他に感じたことはガソリンの残量メーターがなかなか減らない。
一応カタログ値だと37.0k/ℓとなっているので、多分自分の使い方だと30~35k/ℓくらい出ているでしょう。
自分のバイクでVTRの実燃費がこのくらいだから軽二輪と言えども燃費の優位性も既に無い。
ここ10年くらいの間にみるみる燃費を引き上げて来たなぁといった感が強い。

叔父とか大きな車は要らないとかいっている身内もいるから…
こういうのでいいんでしょうね。

3年前に亡くなった母方の祖父は免許返納直前はアルトのMTだったし。
次期の愛車は何を選ぶだろうか。軽じゃない可能性もあるけど、バイクとの兼ね合いもあるので…
やはり軽だろうか。^^;
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mumunabe2.blog.fc2.com/tb.php/4598-a8cd7ca8