あの3人が加われば、何とか早く終われるかもしれませぬぞ。

2018.10.20(20:26)

今日は土曜の休日出勤ということで、気が乗らない日ではありましたが…
少しだけ嬉しい変化があったのは大きい。

元々が自分の部署だけの出勤日なので周りもテンション低いのは仕方がないけど…
パートさんも含めて全員出勤という話なのが休日出勤の定説。

派遣の人に関しては定時終了後の残業は極力お願いしないという方針ですが、
平日は基本的に7~8時間のフルタイム働いてくれているメンバー。
社内が殆ど稼動していない状況で同じ部署の業務をする中、
何で派遣は特別扱いなんだという不満がパートさんから出ていたのも事実。

そのため、現場の上司と相談して何とか出勤をお願い出来ないかと統括長に具申してみた。
金のことには細かい(セコイ)社長なだけに
パートさんにも休日出勤手当を付ける必要があるため却下されるかと予想。
派遣の人は専属のパートさんより時給の単価が高いのも懸念材料。

そのため不平不満が複数出てきているとか、
仕事をする際の士気にも影響するとか少々大袈裟な言い方をしてみて…
何とか了承を得ました。(´ω`人)
今週入ったばかりの人とかなら戦力的にという心配はあるものの、既に流れは押さえている人ばかり。
それに派遣契約の際に臨時出勤などをさせないとか、そういう契約にはなっていないらしい。

人手があれば…

そんな訳で昨日、派遣社員の担当上司になっている自分がお願いすることに。
嫌そうな反応も覚悟していたんですが、
普段の平日より少ないとは言え昨日の夕方に土曜にこなす必要のある量は察してくれていた様子。
3人居る中で全員快く引き受けてくれたのは助かりました。(≧∀≦)

40~50代の自分より歳上の人ばかりですが、体調の悪い時以外は遅刻や欠勤も無いので…
少し前に社長には機会があれば専属のパートになって欲しい人だと述べてあります。
けど、本当は人手が足りないと嘆くくらいなら
年齢制限を撤廃して積極的にこういう人を社員登用すればいいのにと常々思いますね。

家庭を持ってて派遣という人も居るので、
高給を出せる会社ではないけど何故ダメなんだろうと考えるのは自分だけだろうか。
まあ色々と考えることはあったものの、人事に関して強い権限がある訳でもないので仕方ないです。

それに今日のことだけで言えば、3人増員したおかげで最後まで残っていた持ち場の人も14時前に終了。
増員無しの専属メンバーだけでやった場合は、大抵17時とか17時30分とか結果的に定時近くになることが多い。

今後は出てもらうことにしようかという話になり、来月も土曜とか出る必要があるのは分かっているので…
休日出勤も少しは気が楽になるというのも有難い話です。

遠慮せず、もう少し早く自分が切り出していれば良かったかと反省。
こういうことも日々修行ですな。(謎

誰よりも早く業務を終了させることが出来… ぬ。

2018.10.19(20:43)

今週は土曜出勤の予定になっているので明日も出ます。
しかし、休日が他の部署より少なくて損した気分にはなるものの…

平日の一日あたりの業務量は休日出勤がある週の方が余裕がある。
定時に終わるくらいなのが休日出勤の週。

逆にそうでなく、昼休みを少し短めにして捌いて定時終了後1時間ほど残業が普段の週。
そういう意味では休日に出るのも悪くはないのですが、理想は土日休みで定時に終わる。

これですよね…

一長一短ですが、いいとこ取りは… 出来なさそう。

私は少しも強制はしない。感想は正直に書かねばな…

2018.10.18(20:24)

エンやリクナビ系の転職サービスに登録していると
頻繁に現在就業中の会社について教えて下さいとメールが来ます。

おそらく会社の評判やレビューサイトなどに載せる意見を募っているのだと思いますが…
何も咎められないなら多分正直に書くと思います。大体良い点を3割、悪い点を7割くらい。

ただ小規模の会社なため何となく誰が書いたか分かりやすいし…
管理の人間しか分からないようなことを載せれば高確率でバレる。

それに本当のことであっても名誉毀損などには変わりないので、事実でもデカデカと書くのは危険。
あとは労基の是正勧告後にしていることや労災関連の隠蔽など証拠を手元に持っている身なので…

これを明らかにするなら会社に警戒感を抱かせない方が吉。
メールって割と頻繁に来るけど気軽に書く人はポンポン書くのかなぁ。
危険な気がするけど…

慌てる馬鹿は貰いが少ない。落ち着きなさい(殴

2018.10.17(21:32)

午前中に取引先へ出向く時には定期的に対応する人が変わります。
月ごとにローテーション?

大体3人ですが、基本的に2人は慣れた人。
もう1人は1年未満の経験が浅い人ですね。

慣れた人の場合はこちらの要望なども分かっていて、着いた時には準備もしてある。
なので多少は雑談する余裕もあるのですが…

あとの1人の場合は到着してから準備を始めます。
他の2人からすると手際が悪いとか何で手を付けておかないんだという疑問はあるようです。

しかし、余裕のある人数で回している中小企業は少ないだろうし
時間までは自分の仕事をしておきたいというのも分かります。

良い意味でのゆとりと言うのは他所も持ち合わせてはいない様子。
自分の職場もそうですけどね… ^^;
小さなことなので~しなければいけないと考える必要もない気がするけどなぁ。

甘い考えですかね…

仕事中でも笑え。笑ってみろぉ~

2018.10.16(21:05)

社交不安障害がブレーキになっているのか、
基本的に双極性障害の躁状態はあまり明確に現れないのが自分の特徴かもしれません。

となると、鬱状態や恐怖・不安感が襲って来ますので
業務中は基本的に雑談や談笑する余裕はありません。

そして管理部という部署の特性上、顧客と社内とのやり取りをこなすので…
黙々と自分の領域の仕事だけをしていてもNG。
この秋で今の部署に配属されてからも4年経ちますが、やれることは増えたとは思います。

近隣の客先に行くことも最初は無かったし、営業みたいに金額や数字に追われることはありませんが
外注先などにも時には少々無茶なお願いもしなければなりません。
自分に耐えられる負荷がどの程度なのか見極めながら器を広げる作戦で結果的には良かったと言えそうです。

しかし、変わらないのは自然な感じで笑みがこぼれるとか人とのやり取りで余裕は相変わらず無い。
これは社内、社外の人間を問わずです。

今の職場での勤務期間はもっと長いですが、業務部署が完全固定化して4年。
通院の時に先生が言っていた病気の部分は少なくとも寛解か近い状態にはなったような気がする。
変わらないところと言うのは自分の性分的なところで、問題なく順調に進んでいる時でも大きく変化はない。

怯えるような感じも無くなり、落ち着いて取り組めていると言われてるし…
転職の行動を決断するようになったのも良好な兆しかもしれません。

転職も次の応募先を物色する必要がありますけどね。^^;
涼しくなってくると再び1年経ったかと改めて思います。

最近の記事

  1. あの3人が加われば、何とか早く終われるかもしれませぬぞ。(10/20)
  2. 誰よりも早く業務を終了させることが出来… ぬ。(10/19)
  3. 私は少しも強制はしない。感想は正直に書かねばな…(10/18)
  4. 慌てる馬鹿は貰いが少ない。落ち着きなさい(殴(10/17)
  5. 仕事中でも笑え。笑ってみろぉ~(10/16)
次のページ